Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

細腕繁盛記その2

ももちゃん6gatu14 001
先日紹介した、ヒムネキキョウの雛が4羽とも無事巣立ちした。昨日そろい踏みしたところを運良く写す事が出来た。
♀1羽の細腕で4羽のヒナを育て上げてくれた。画像には写っていないが偉いお母さんだ。来週になったら、また隔離していたお婿さんと一緒にしてあげようと思う。
雛はまだこの時期は雌雄の判別がつかない。親羽になると♂は胸に真っ赤な色が出る。文字通り緋胸キキョウインコとなる。お腹に赤い色が出ているのでルチノーのレッドベリードとなる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク