fc2ブログ
Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

撮影遠征に行ってきましたー北海道


野鳥撮影で北海道まで遠征してまして、しばらくブログ更新できませんでした。申し訳ございません。
取り敢えずたくさんの初観初撮りができましたが、2月7日最初の日にはシマフクロウに出会えました。

220207シマフクロウDSC08774

夕食後の6時半から、カメラを据えて待ってましたが、待てど暮らせど現れず(笑)。
0時まで待って出なければ諦めて帰ろうと思っていたところ、出ました出ました、23時53分。ここでまず1度目のチョンボ。なんと試し撮りで確認した際、1枚撮影に設定したままでした。由って悲しいかな全て1枚撮影で、途中で設定し直す余裕などありませんでした。

220207シマフクロウ DSC08742

前日は朝の4時まで出てこなかったそうです。やはり日頃の行いがよいのか、沢山のインコを可愛がっているのが良いのか、取り敢えず鳥の神様がついているようです。したがって観たいと思っていた鳥は、ほとんど観れ

220207シマフクロウDSC08754

雪の中のシマフクロウはやはり絵になります。ここで小雪でもちらついてくれると、更に良い絵になったのですが。それを望むのは贅沢というものでしょう。

220207シマフクロウ DSC08807

人の気配を嫌ったのか、ここで食べるのではなく、程なく飛んでしまいました。

220207シマフクロウDSC08806

5日間の撮影旅行でしたが、取り敢えず何とかコタンクルカムイに出会えて、まずまずの滑り出しでした。

で、この後大チョンボをしでかしました。12月に購入したばかりのカメラを三脚から外す時、真っ暗闇の中で手探りだったので、カメラを落としてしまい、あえなく使用不可になってしまいました。


幸い予備のカメラを持参してましたので助かりましたが、もし予備のカメラを持っていかなければ、皆さんが喜々として撮影しているのを、臍を噛む思いで見ているだけでした。

220208オジロワシDSC9463

翌朝同じ場所で、さらに初観初撮り。
オジロワシがカラスに絡まれてました。

220208カワガラスDSC9412

そしてカワガラスも実は初撮りでした。大昔出会ってはいたのですが、昔は野鳥撮影に興味もなかったので、30分ほど橋の上からちょこまか動くのを眺めてました。

道東撮影旅行の記録は、明日からもまだまだ続きます。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

波瀾万丈の旅ですね

カメラ残念ですね
寒くて手も悴んでたのではないですか❓
でも、すごく迫力のある写真です。
健康で好きな事を楽しめるって素晴らしいです。
私もあやかりたいです!

Re: 波瀾万丈の旅ですね

> カメラ残念ですね
> 寒くて手も悴んでたのではないですか❓

真っ暗闇の中で三脚から外しましたので、
うかつにも落としてしまいました。
保険に入ってましたので鵜小修理できる十m、ぽいます。

> でも、すごく迫力のある写真です。
> 健康で好きな事を楽しめるって素晴らしいです。
> 私もあやかりたいです!

北島さんはまだまだお若いですからこれからですよ。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから60年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com
登録証:10-市川健福 262-1 販売
有効期限:2026/04/06
千葉県市川市

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ