fc2ブログ
Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

珍鳥求めて200k-ムラサキサギ


今日は久々に野鳥撮影に行って来ました。
珍鳥のムラサキサギが出たとの鳥友さんよりの連絡で、居ても立ってもいられずに3時半起床で200k走ってきました。

_DSC792タマシギ♀210628

ところが何と、昨日はパトカー迄出るほど大賑わいだったようですが、今日は抜けてしまったようです。
まあ、野鳥撮影ではよくあることですが。

しかし乍ら鳥友さんは、私を手ぶらで帰すようなことは決してしません。兎に角沢山の鳥友さんと懇意にされているので、いろんな鳥の情報をお持ちです。

と云う訳で案内して頂いたのは、何と初観初撮りタマシギ。

この仔は♀ですが、何とタマシギは鳥の中での変わり者で、♀の方が派手な色をしています。ご存知の様にクジャクやキジに代表されるように多くの鳥は♂が派手な色をしてます。外敵の目を引き付けたり♀に対するデスプレイの際の道具になるようです。
ところがタマシギは全く逆でして、なんと抱卵や子育ても♂が一身に引き受けます。

_DSC726タマシギ♂210628

此方が♂のタマシギで雉の♀などと同じように地味な茶色をしてます。
足元を見て頂くと判る通り、雛を連れて歩いてます。

画像の様に、稲の間に隠れてまして、全身を撮る事はもちろんできませんし、手前に稲の葉が風で揺れるので、ピントが合わない事この上もありません。

DSC00954蓮田

順序は逆になりますが、最初に案内して頂いたのは、こちらの蓮池です。

_DSC6719ヨシゴイ210628

そこにいたのは矢張り葦の茂みなどに入って、なかなか姿を現さないヨシゴイです。此処では割と近い距離で撮る事が出来ました。

_DSC5329蓮210628

蓮も綺麗に咲いてました。梅雨の晴れ間で日差しが強く、私の腕は真っ赤に日焼けしてヒリヒリしてます。

_DSC5822バンの親子210628

そしてバンも子育てしてました。バンの雛も初観初撮りでした。

_DSC6215バンの雛210628

身体に比してこの脚の大きさは何とも言えません。生まれてすぐに歩きはじめるし、湿地で生活する鳥にはこの頑丈な脚が必要なんでしょうね。
そして管理人にあてつける様に頭頂部が剥げてます。この理由が判る方の目に留まりましたら教えてください。

_DSC7132チョウトンボ210628

チョウトンボもたくさん飛んでまして、時折蓮の花に止まってくれます。
今日も充実した1日を過ごす事が出来ました。
是もシロハラインコの挿し餌を快く引き受けて頂いた、鳥友さんのおかげです。

野鳥の鳥友さんとインコの鳥友さんに感謝‼

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

3時半起きで200㎞とは。。。相変らずのバイタリティーと情熱!
恐れ入ります<m(__)m>

パトカーがでるまでの賑わいに、バンの足の大きさにびっくりしました( ゚Д゚)

Re: アンティー さん今晩は

> 3時半起きで200㎞とは。。。相変らずのバイタリティーと情熱!
> 恐れ入ります<m(__)m>
>
> パトカーがでるまでの賑わいに、バンの足の大きさにびっくりしました( ゚Д゚)

豪州では考えられないかもしれませんが、
狭い日本では珍鳥が出るとよくあることです。

バンの雛はもう生まれた時から自力で歩くので素後い脚してますね。
プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから60年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com
登録証:10-市川健福 262-1 販売
有効期限:2026/04/06
千葉県市川市

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ