FC2ブログ
Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

今日の一枚はオナガガモです


今日はオナガガモを観ました。

2015-01-0420181213_10.jpg

首筋の白い線が特徴で直ぐに判ります。なかなか美しい鴨です。

2015-01-0420181213_12.jpg

こちらは、オナガガモのメスです。尾羽が長いのが特徴です。英名でもpintailというそうです。

2015-01-0420181213_15.jpg

夫婦仲良く水入らずといいたいところですが、オオバンが割って入ります。
2015-01-0420181213_05.jpg

多分カワウと思いますが、間違っていたらごめんなさい。頬の白い部分がウミウより小さいそうですが。大きなボラを苦しそうに飲み込んでいましたが、シャターチャンスを逃してしまいました。残念!


2015-01-0420181213_07.jpg

ゴイサギの幼鳥ですが、お昼寝タイムの様です。もしかしたら、体調が悪いのかもしれません。いずれにしても野鳥は、当歳の子が冬を越すというのは、大変な事のようです。スズメ等の小さい鳥は9割は越冬できないそうです。

2015-01-0420181213_01.jpg

その点カラスは逞しいですね。こうして公園に来た人が置いて行った餌で生きていけます。大昔カラスを飼ってましたが、実に賢くて、放し飼いにしても、飼い主の屋敷の外には一切出て行きませんでした。外に出たら、すかさず野生のカラスに攻撃されるのが、わかっているようでした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク