Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

シロハラインコは五羽目も孵りました


昨日シロハラちゃんの五号目雛が孵ってました。

20180506_071634_HDR.jpg

画像の一番手前、ワタワタがその5号ちゃんです。
4日の孵化予定でしたが、夕方観た時は孵っておらず、5卵目は中止卵の様だと当ブログで紹介したばかりであったが・・・・。

何と5日の朝に覗かせてもらったら、卵がなくなっていたと云う次第です(笑)。

20180506_103251_HDR.jpg

5号ちゃんが孵ったのを観たので、即、2号ちゃんを巣上げしました。
実は2号ちゃんは1号ちゃんと一緒に巣上げしたのですが、孵化後6日で、まだ小さかったので、翌朝戻しました。シロちゃん、ハラちゃんの夫婦は、実に気の良いペアで、こんな事も許してしまうおっとり型です。

何故、こんなに早く巣上げしなければならないか、ご紹介します。

20180506_094313_HDR.jpg

画像は1号ちゃんで、今朝の体重は81gにもなっています。そうなんです、シロハラはむくむく育つのです。

今朝の巣箱の中に、1号、と2号が陣取っている図を想像して頂けると、ご理解いただけると思います。シロハラは体がずんぐりで翼が短く、5羽いたら、末っ子はおろか、4号ちゃんもまず育たないのではと思われます。

由って、巣箱には3羽を限度として、早めに巣上げをする方が安全と云う訳です。
実はこの事は、ベテランの鳥友さんにご教授頂いたことです。
ほんとに持つべき物は鳥友さんです。
シロハラに関しては全くの素人の私ですが、3日目ごとの産卵であるとか、抱卵期間は26日であるとか、様々な情報を頂き、実に助かってます。
知らないで、親にそのまま任せていたら、せっかく孵った最後の2羽の雛はまず育たないという事になってしまいます。

20180506_094319_HDR.jpg

生後13日で、まだ海坊主のような赤裸ですが、もう80gを超えてしまいました。どうやら挿し餌した方が成長は早いようですね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク