Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

シロハラインコも豪快水浴び


昨日は小春日和の良い天気でしたね。

このような天気のときは、何を置いても屋外での水浴びと日光浴でしょ。

20171125_112754_HDR.jpg

こんな感じで日光浴をさせながらお遊び。そして道行く方とのコミュニケーションも図れる。
大体話しかけてくる方はおばあさんが多い。お爺さんは話しかけてこない。他人と話することが、ボケ防止の対策の一つにもなるので、もったいないと思うのだが(笑)。

シロハラインコもジャブジャブ水浴び。水浴び大好きなのが次の動画をご覧くだされば、良くお判り頂けると思う。



如何ですか、この豪快水浴び。

しかしながら暖房を掛けている鳥に、いきなりこんな水浴びをさせたら、一発で風邪をひかせてしまうので、くれぐれも用心ください。
鳥は哺乳類よりもずっと気温に対しては順応しやすいと思っている。

20171125_110513_HDR.jpg

あいちゃんもまったり日光浴。実に満足そうな表情をしている。

20171125_110458_HDR.jpg

我が家のボブ君も日光浴が大好き。決して鳥を脅かしたりはしませんよ。

昨日も午後は囲碁を打ちに行ってきた。

満足な一日を過ごせたことを、神様、仏様、女房様に感謝感謝。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちわ。
俳句は書いていても、私は鳥のことはほとんど分かりません。男の人が花の名を知らないのに似ています。
鴉、雀、鶯、メジロ、カモメ、白鷺に鷹、そういうメジャーな鳥しかわかりません。
だから、なないろいんこさんのブログを見ると、もう、へーっ、へーっという感じで、感心してしまいます。
鳥って、綺麗なんですねー。冬でも水浴びなんかするんですか。

遠い昔に、祖父がセキセイインコを飼っていたのだけは、おぼろげに覚えてるんですよ。
何でも作っちゃう人で、鳥小屋も自分で作って、綺麗な水色にぬってありました。今思うと、セキセイインコの色に、ぴったりでした。

追伸です

追伸です。
そうそう、だから鵯のことは、調べたんです。(笑)
色は地味ですが、なんか可愛い鳥だなと思いました。少し違うタイプのものもいるみたいですが。

Re: ネコヤナギ さん コメントありがとうございます

> こんにちわ。
> 俳句は書いていても、私は鳥のことはほとんど分かりません。男の人が花の名を知らないのに似ています。
> 鴉、雀、鶯、メジロ、カモメ、白鷺に鷹、そういうメジャーな鳥しかわかりません。

私は俳句を習い始めて1年目の極々初心者です。ただ、野鳥の事は多少俳句の先生より詳しいと思います。由って、鳥に対する思い入れが強く、野鳥を詠んでみるのですが、私の思いが、句の稚拙さもあってなかなか、他の方に伝わりません(汗)。
花の名前も覚えようとして、園芸植物図鑑なども買い込んでますが、なかなかです。植物園に行って季節季節の花を覚えるほうが、早いかもしれません。

> だから、なないろいんこさんのブログを見ると、もう、へーっ、へーっという感じで、感心してしまいます。
> 鳥って、綺麗なんですねー。冬でも水浴びなんかするんですか。

大昔は野鳥をたくさん飼っていましたが、現在はインコなどの洋鳥だけ飼ってます。
>
> 遠い昔に、祖父がセキセイインコを飼っていたのだけは、おぼろげに覚えてるんですよ。
> 何でも作っちゃう人で、鳥小屋も自分で作って、綺麗な水色にぬってありました。今思うと、セキセイインコの色に、ぴったりでした。

私も子供のころにセキセイインコやカナリヤなどを飼ってまして、もう飼育年数だけは長く55年以上になります。
俳句は難しいですが、恥ずかしがらずに時々当ブログに載せてます(笑)。習い事を始めたら、子供の心に帰れば、恥ずかしいこともありませんです。

Re: Re: 追伸です

> > 追伸です。
> > そうそう、だから鵯のことは、調べたんです。(笑)
> > 色は地味ですが、なんか可愛い鳥だなと思いました。少し違うタイプのものもいるみたいですが。
> ↑
> ツグミは秋にシベリヤ方面から大挙して日本各地に渡ってきて、市街地でも見られるようになります。
> 鶫来て そよごの雪を 散らしけり 心に触れる ものの静けさ  島木赤彦
> の歌は大昔高校の教科書で習いました。
>
> その他に、トラツグミと云う鳥がおりまして、ツグミより二回りほど大きいです。夜にも鳴くので、鵺(ぬえ)とも呼ばれる鳥で、源頼政が、撃ち落とした妖怪が鵺(トラツグミ)だったという説があるのはよく知られてます。
>
> クロツグミと云う鳥は逆に夏に日本にわたってくる小柄なツグミで、美声です。昔からよく飼われている鳥です。飼ってみると朝早くから大きな声で啼きますので、うるさいほどです。目覚ましには大変良い鳥です。やはり野鳥は野で聞くのが良いですね。
プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク