Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

ヒラメ釣りに行ってきた


今日は10月から解禁になったヒラメ釣りに行ってきた。
4時半出船の為、夜中の2時起きしてでかける。下手すると通常は1時ごろ寝ることも多いので、結構大変だ。

20171010_101241_HDR.jpg

今日の目玉はこのマハタ。いわずと知れた高級魚。明日鍋にしようと思う。
実は5時半から10時半まで釣果ゼロ。しかもあたり一つ無い。連れなくてもあたりさえあれば楽しめるのだが、潮が全く流れなかった。
今日はからのクーラーボックスをブログで紹介するしかないと思っていたところ、やっとヒラメが一枚。ヒラメとは書いたが、実はヒラメにあらず。釣り人は1kg以下をヒラメとは呼ばずソゲと呼ぶ。

その後このマハタが来たので、これでいいやと思っていたら、そのあとすぐヒラメと呼べる1,5kg級が来たので、何とか面目を保った形だ。

結果はマハタの小さいのもつれて、マハタ2尾。ヒラメ1枚、ソゲ1枚。それにイナダが1本。また近いうちにリベンジに行かねば。
船から上がった後、「また来させるためにわざと釣らせないんじゃないか」といった人がいたが、そんなことはない、ここの船長は実に優秀な船長だ。

20171010_051802_HDR.jpg

船上で観る日の出とはいかなかったが、見事な朝焼け。実にいいもんだ。しかしこの後5時間の間、あたり一つ来ないとは、この時点では知る由もなかった。

20171010_044927_HDR.jpg

釣り場に向かう間はまだまだ真っ暗。今日はどうかな、潮加減が良かれと祈るばかりだ。

20171010_071420_HDR.jpg

ヒラメ釣りの餌はこれ。生きイワシ。船の生け簀から弱らないように小出しにして使う。1日の釣りで20匹くらいは使ってしまう。

20171010_105015_HDR.jpg

弱ってしまったイワシを海に捨てるので、こうして海鳥が船の周りに浮かんで待っている。

2015-01-0420171010_03.jpg

日本列島を北上してくる黒潮。こうして見るとはっきりと色の違いが判る。黒潮良い呼び名だ。
誰が名付けたか知らないが、先人の知見に乾杯。

失礼、私は先程ヒラメの刺身で乾杯してしまった。さあ、明日はハタの鍋物。美味しい魚が食べられるのは、釣り人の特権だ。

実は、何歳くらいまでこのようにして釣りに行けるのか不安を持っていたが、何と今日乗船名簿を見たら、昭和14年生まれの方が乗っていた。私もまだまだ頑張れそうだ。

私はもうすでに行政上の高齢者ではあるが、考齢者且つ幸齢者になりたいと思う。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク