Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

シロハラインコの眼が開いた


シロハラインコの生後24日目の画像だ。

2015-01-0420170613_04.jpg

眼がパッチリ開いて、段々可愛くなってきた。手羽先にしか見えなかった処に、筆毛も生えてきた。

シロハラインコは中型インコではあるが、成長速度は大型インコ並みにゆっくりだ。目が開いたのも孵化後20日過ぎだ。
肉の塊にしか見えなかった子達が、何とかインコの体をなしてきた。完全にシロハラインコらしく見えてくるのは、あと1月程かかるのだろうか。

2015-01-0420170613_08.jpg

手元に残したウロコインコレッドパイナップルだが、もうカゴの傍に行くと、出せ出せコールが激しくて、つい出してしまう。

実に可愛いのだが、これから先、シロハラインコも、オキナインコも可愛がってあげなければならない。もちろんコンゴウインコのあいちゃんもだ。

まあ、時間はたっぷりあるので、大丈夫だろう。それにしても私はつくづく幸せ者だと思う。この年になって、人生を振り返って悔やんでも仕方がない。自分は幸せだと念じるだけだ。お金なんぞ無くたって、家内にいじめられたって、幸せだと念じるのはタダだ(笑)。しかしお金がないと生きられないのも現実だ。
とてもとても、年金で豊かな生活なんぞ、夢のまた夢。
今日も市県民税の請求通知が来ていたが、とんでもない額だ。所得税、住民税、介護保険料、固定資産税を支払ったら、手元に残る年金なんぞ、たかが知れたものだ。私は、平均的な給与所得者よりは、多少は多い年金を支払ってきたつもりだが、現実はかなり厳しい。

お若い皆さんは、もっと過酷な現実を突きつけられると思われる。ご注意ください。

2015-01-0420170613_09.jpg

今日も一日遊んだ遊んだ。

明日も一日楽しんで生きようと思う。

いい年のおっちゃんが、こんな事していて良いのかとも思うが。

これでイイノダ!


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク