Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

シロハラインコに足環をはめた


シロハラインコが孵化から今日で2週間になったので、足環を嵌めた。

インコの場合は、後ろ足指を一本前に揃えて、前に指3本、後ろに指1本にして嵌める。17日目位が良いと聞いていたが、成長が良すぎて14日目なのに簡単には入らない。無理して入れたら脚を痛めてしまう可能性がある。
そこで石鹸水を少し脚に塗って、何とか嵌める事が出来た。もう少し遅れると入らなくなってしまう処であった。この様にして嵌めた足環はまず絶対外れない。

2015-01-0420170603_09l.jpg

2017年JPNで年度と出身国が判るようになっている。

2015-01-0420170603_10.jpg

足環には賛否両論あり、足環に絡む事故もあるので、私も嵌めたくはないのだが、性別鑑定しなければならない時は、嵌めざるを得ない。

2015-01-0420170603_01.jpg

今日の巣箱の中だが、2羽しか見当たらず、残念ながら末っ子は育たなかった。
挿し餌している仔との体格差も顕著になってきたので、思い切って明日は2羽とも巣上げしようと思う。4番目の仔は27日孵化であり、明日で8日目なので問題ないと思う。

2015-01-0420170603_11.jpg

昨日ウロコインコのパイナップルを巣上げしました。。里親さん募集致します。有償ですが格安です。発送は保健所登録のある方にしかできませんので、手渡しとなります。当方は市川市在住です。画像は今日の物です。

2015-01-0420170603_07.jpg

昨年10月末に、佐渡に朱鷺を観に行った時に購入した百合が満開だ。如何ですか、上品な花でしょう。
佐渡に到着後わずか2時間で4つの群れを見ることが出来た。それも是も、鳥友さんが、事前に情報を集めて頂いて、案内してくれた為だ。
鳥友さんに感謝感謝だ。

2015-01-0420161025_20_01d.jpg

その時の朱鷺の画像だが、懐かしい。鳥の女神にも感謝感謝だ。

同じく昨年の3月にオーストラリアを訪問した時も、観察可能な鳥のほとんどを観ることが出来た。今年は同時期は連日の大嵐だったそうだ。案内頂いたアンティーさん、同行頂いたボタンインコ大好きさんにもやはり、鳥の女神が付いていたのだろう。

2015-01-0420160310_01lb.jpg

広いバルコニーで、ビールやワインを飲みながら、こんな景色を観れるなんて、まさにパラダイス。インコにもお酒にも年甲斐もなく酔ってしまった。

2015-01-0420170603_04.jpg

新枝咲きのクレマチス、エトワールバイオレットも満開だ。

2015-01-0420170603_02.jpg

そして大好きな篭口も咲き始めた。

2015-01-0420170603_08.jpg

薔薇の新芽が伸びてきたが、ちょっと油断して水やりを忘れたら、画像の様に萎れてしまった。管理者としては失格だ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

シロハラインコは一日ですごい体重増加なのですね!それで、けっこう巣上げが早いものなのですね。
4羽の雛がこれからどんな風に成長していくのか、楽しみにさせてもらいまーす。

Re: kan英彦山  さん今晩は

シロハラ君はかなり食いしん坊です。
巣上げの時期は、もっと遅くても良いとは思うのですが、
足環を入れる関係と、挿し餌した方が成長が速そうなので
巣上げ擦る事に決めました。


プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク