Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

芽生えの春


今日はお彼岸という事で、とても暖かい日であった。

毎年よ 彼岸の入りが 寒いのは   子規

これは、子規の母親がつぶやいた言葉を、そのまま俳句として読んだものだそうだ。今年は当てはまらなかった。

2015-01-0420170320_01_01.jpg

フレンチブルのボブ君も画像の様にのんびりと日光浴。

彼にとっては今が一番良い季節なのだろうか。フレンチブルは暑さ寒さに弱い。熱射病でなくなってしまう仔も多いようだ。航空貨物でも、この種は夏季期間は取扱しない。

彼も7月7日で万15歳となる。散歩もあまり長い距離は歩かなくなった。飼い主の体調も最悪だ。体が動かない。気持ちを奮い立たさなければ。

2015-01-0420170320_01_02.jpg

そんな中ではあるが、秋草インコを巣上げした。一羽だけ里親さん募集です。ルビノースプリットで遺伝的に♂です。

2015-01-0420170320_02.jpg

挿し餌の経験者であれば、もう少しでお渡しできます。挿し餌用のエグザクトとシリンジをお付けしてます。

2015-01-0420170320_04.jpg

クレマチスの新枝咲きはどんどん芽吹いている。
残念ながら、我が髪の毛はこのようにはいかない(笑)。

2015-01-0420170320_05.jpg

クレマチスは、画像の様に、少し大きくなった処で、芯を詰める。すると両サイドから、2本の枝を伸ばす。これをもう2度すると8本の枝になる。5月末には、もうパーゴラ全体を覆うように伸びる。

プリンセス・ダイアナと篭口だ。

2015-01-0420170320_10.jpg

冬に剪定した薔薇は、此処まで新芽が伸びている。ピアトリーの小鳥も可愛い。釣りにでも行って気分転換しなければ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク