Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

真冬でも屋外で水浴び


今日は全国的に荒れ模様の天候のようであった。
フェースブックでは九州からも雪の便りを聞いた。でもここ市川市は午前中は陽光が射したので、いつものように真冬の水浴びとなった。



如何ですか。昨年8月生まれのオキナインコもご覧の様に散水栓でジャブジャブ。当人は嫌がるどころか喜んでいますよ(笑)。私見だが、鳥は哺乳類よりも気候に順応しやすいと思う。勿論この仔は地子だ。

2015-01-0420170110_04.jpg

勿論何時もの様にあいちゃんもジャブジャブですよ。

2015-01-0420170110_06.jpg

真冬でも、薔薇の蕾が咲こうとしている。ここまで来るのにかなり日数がかかっているが。

冬薔薇(そうび) 待てど蕾の 膨らまず   鸚哥子

2015-01-0420170110_05.jpg

そして西洋シャクナゲも春の開花に向けてこんなにも大きな蕾を付けている。

冬来たりなば春遠からじ
皆さんあと1カ月半の辛抱ですよ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク