Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

胡錦鳥の雛は3羽であった


今日胡錦鳥の雛が3羽確認できた。かなり騒々しく鳴いていたので、1羽ではないと思っていたが。

2015-01-0420161021_01j.jpg

前回紹介した際は、雛が何処にいるのかわからないと、英彦山さんからコメントを頂いた。でもこの画像ならはっきりわかると思う。

胡錦鳥の雛は、嘴の横に4つのサファイヤの様な美しいブルーの玉を着けている。しかし巣立ち後1週間もすると自然と消滅してしまう。由って、このサファイヤは、繁殖した者しか観る事が出来ないと云う訳だ。

挿し餌して頂いて、手乗りとしたい処だが、せっかく自育する胡錦鳥なので、以後、育児放棄をする親となってしまってはまずいという見地から、ぐっと我慢をした。此処まで来れば、巣立ちまで1週間もかからないと思う。

2015-01-0420161021_05.jpg

先日、鳥カフェーのオーナーから頂いた玩具を、あいちゃんの籠に入れた。

入れると同時に、画像の如く遊び始めた。コンゴウインコは全く物おじしない。これがヨウムだったらどうだろう。いきなりこのようなおもちゃを入れたら、狂ったように怯えて暴れまわるだろう。ヨウムの場合は、籠の外に暫くおいて玩具そのものに慣れさせないといけない。それからやっと籠の中に下げることが出来る。ヨウムを飼われている方の多くは、経験されていると思う。

中には、物おじしないヨウムもいるかもしれないが、まれだ。

2015-01-0420161021_02.jpg

10月9日に紹介した時、あんなに頼りなかった秋草インコの雛が、今日はここまで大きくなった。雛の成長は早い。
餌もがつがつと食べる。

2015-01-0420161021_03.jpg

7月24日に捕まえて飼い始めたノコギリクワガタが、未だに元気に頑張っている。当然野生下ではありえないと思うが、栄養たっぷりの昆虫ゼリーを食べて画像の如くだ。
クワガタを高くかかげて、実に威勢がいい。試しに指を入れてみたら、もの凄い力で咬まれてしまった。インコと違って甘噛みはしてくれませんねー(笑)。

なんでも試してみないと、気が済まない性質で困ったものだ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは、なないろいんこさん。
胡錦鳥の雛の口の中にはサファイアもあるけど、レンコンもあるんですね~(笑)
前回の写真では、穴あきレンコンに見えるものがまさか口の中とは思わず、私もどれが雛なのかよくわかりませんでした(笑)
あいちゃん、玩具があってよいですね。おそろいの色合いでケージの中はカラフルですね。
アキクサヒナチャンはなんて儚く優しい色合いでしょうか。
ピンクと黄色と白になるのでしょうか?
こちらでは今日も朱鷺を追いかけて3時間ほど走ってみましたが
今日は発見することができませんでした。朱鷺は繁殖のグレーがでている成鳥を昨日は見ることができましたよ。

No title

コキンチョウの写真ありがとうございました。やっとわかりましたよ!
ルビーとかレンコンとか、めずらしい物を見せて頂きましたv-348
なないろいんこさんは、句ごころありますねぇー、いやほんと、何というか自由さと素直さと・・・それが俳句ならではなのでしょうね!
クワガタに指挟ませたのは、笑ってしまいました。
うちのオカメは多分食パンの形をしたものじゃないとダメだと思います。何せ保守的・・・

Re: Re: fumizuki  さん今晩は

> > こんばんは、なないろいんこさん。
> > 胡錦鳥の雛の口の中にはサファイアもあるけど、レンコンもあるんですね~(笑)
> > 前回の写真では、穴あきレンコンに見えるものがまさか口の中とは思わず、私もどれが雛なのかよくわかりませんでした(笑)
> ↑
> ハ、ハ、ハ。そうですね、前回の画像では、目が写ってないので、判り難かったかも知れませんね(笑)。
> 口の中は、正にレンコン模様です。
>
> > あいちゃん、玩具があってよいですね。おそろいの色合いでケージの中はカラフルですね。
> > アキクサヒナチャンはなんて儚く優しい色合いでしょうか。
> > ピンクと黄色と白になるのでしょうか?
> ↑
> そうですね。ピンクが少しとイエローがほとんど。そして風切り羽の先が少しだけ白になります。
> ルビノーは全身ピンクになりますが、ルチノーは全身黄色で実に上品な色合いになりますよ。
>
> 朱鷺の画像有難うございました。あの画像で一句詠みました。
>
> 荒海を渡りて朱鷺の初観かな
>

> もう気持ちは佐渡に行ってます(笑)。

Re: kan英彦山  さんお早うございます

> コキンチョウの写真ありがとうございました。やっとわかりましたよ!
> ルビーとかレンコンとか、めずらしい物を見せて頂きましたv-348

前回の画像では、初めてご覧になる方には、チンとこなかったでしょうね。
レンコンのお化けの様にしか見えなかったですね。

> なないろいんこさんは、句ごころありますねぇー、いやほんと、何というか自由さと素直さと・・・それが俳句ならではなのでしょうね!

なんせ1週間の速習ですから、俳句と呼べる物かどうか判りませんが、恥も外聞もなく掲示してしまいました(笑)。

> クワガタに指挟ませたのは、笑ってしまいました。
> うちのオカメは多分食パンの形をしたものじゃないとダメだと思います。何せ保守的・・・

鳥によっては、実に保守的な仔もいますので、少しだけなら問題ないかとは思います。
エッグフードはあげられているのでしょうか。エッグフードさえ食べてくれれば、
原材料はパン粉ですから、食パンをあげているのと同じで、栄養補給になります。
プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる