Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

ボブを病院に連れて行った


ボブは初めて病院の厄介になった。今まで、フィラリヤ藥やフロントラインは処方してもらっているが、治療を受けたのは初めて。

20161013_112028.jpg

左足の指が1本腫れ上がってしまった。化膿しているようなので、受診した次第だ。ボブは14歳3カ月でフレンチブルとしては長寿だ。病気一つしないことが自慢の仔でもあった。化膿するという事は、やはり年齢から免疫力が落ちてきたのかもしれない。

診断としては、顕微鏡で見ると細菌が2種いて、白血球が頑張って戦っているとの事。取り敢えず1週間分の抗生剤を頂いて、また来週に診察という事になった。2週間抗生剤を投与して、収まらなければ、年齢から云って骨腫瘍も考えられるが、多分単なる炎症でしょうとの話であった。

20161013_112018.jpg

徒歩3分ほどの所に、今年8月に開院したばかりの病院だ。
先生はまだ30代のようで、説明も判りやすく好感が持てる。これからは、この病院にお世話になる回数も増えると覚悟しなければならない。

2015-01-0420161013_04_01.jpg

挿し餌しているアキクサの雛は、珍しいルチノーとなった。
10月9日に紹介した画像と比べて頂くと、わずか4日の間にもこれだけ成長したことが、お分かり頂けると思う。

もうここまで来れば、心配ないと思うが、急に気温が下がったので、念のため保温電球をつけ、サーモスタットを30度に設定した。3羽も一緒であれば保温の必要はないが、1羽では低温には耐えられない。

画像の様にそのうはパンパンになるまで、食べてくれる。

2015-01-0420161013_08.jpg

ベルサイユの薔薇「フェルゼン伯爵」が咲いた。この後切り花としたが、香りが良い薔薇だ。

2015-01-0420161013_09.jpg

こちいらは、ウインチェスター・キャシードラル。昨日は見ごろだったが、1日置いたらちょっと盛りを過ぎてしまった。「花の命は短くて・・・・・」か。

2015-01-0420161013_07.jpg

ここに来てあっという間に冷え込んだ。
ボブの散歩途中で、早くも真っ赤に色付いた植物を見た。最初ヌルデかとも思ったが、どうも違うようだ。いずれにしてもウルシ科の直物とは思う。何方か、ご存知の方がいらっしゃれば、教えて頂ければ幸いだ。

追記:今調べたらハゼではないかと思われます。もし間違っていたらご指摘ください。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ボブ君、お大事にしてください。
我が家で昔飼っていた秋田犬もボブという名前でした。
オスということで譲り受けたら子供を産んでしまいメスと判明した子です。れっきとしたペットショップを営んでいるところから連れてきたんですけれどね…
ボブ君をみて思い出してしまいました。長生きしてね。

ヒナチャン、真っ直ぐ首をもたげてしっかりしてきましたね。
こちらは寒くて人間でもヒーターを入れています。
一昨日から湯たんぽのお世話になっています。

なないろいんこさんも風邪ひかないで下さいね!

No title

19:13のコメントはfumizukiでした(^_^;)
名前忘れても送信できちゃうんですね…失礼しました(笑)

Re: fumizuki  さん今晩は

犬の雌雄を間違えるとは、こりゃまた、笑い話のような話ですね。
勿論、血統書も♂で来たんでしょうね。

ヒナちゃんは、しっかり育ってますよ。
珍しいルチノーになりました。

もうそちらでは暖房ですか。やはり朝晩は冷え込むのでしょうね。
渡り鳥ももう冬鳥が来てるでしょうから、楽しみです。

ボブちゃん お大事に

こんばんは。
ブログは楽しみに拝見していますが、お久しぶりです。
ボブちゃん、早くよくなりますように…可愛くて大好きです。一年前にお会いした時、息子に甘えていましたよ。歩く姿も愛らしいです。
ルチノー雛ちゃん、いいですねぇ。
続々と孵化して、こちらまでワクワクします。
昨日、手紙を送らせて頂きました。明日、届くかと思います。
虫もお花も魚釣りのお話しや画像も楽しみにしています。
それでは

Re: 苺ミルク  さん今晩は

> こんばんは。
> ブログは楽しみに拝見していますが、お久しぶりです。

いつもご訪問頂き有難うございます。


> ボブちゃん、早くよくなりますように…可愛くて大好きです。一年前にお会いした時、息子に甘えていましたよ。歩く姿も愛らしいです。

幸いたいしたことはないようですが、歳が歳なので、今後は病院通いを覚悟しなければならなウイと思います。

> ルチノー雛ちゃん、いいですねぇ。
> 続々と孵化して、こちらまでワクワクします。

続々と云うほどではないのですよ。
8番買ってますが、全く繁殖しないペアもいます。
アキクサインコはなかなか、気難しいのです。

> 昨日、手紙を送らせて頂きました。明日、届くかと思います。
> 虫もお花も魚釣りのお話しや画像も楽しみにしています。
> それでは

明日のお手紙楽しみにしております。

Re: 苺ミルク  さんお早うございます。

> こんばんは。
先程お手紙拝見いたしました。
和也さんの夏休み研究はすごい力作ですね。
とても中学1年生の作品とは思えません。学年一位も当然でしょう。
区の方への出品ともなったのではないでしょうか。

このまま成長されたら素晴らしい研究者になられるかもしれませんね。
機会がありましたら、一部当ブログで紹介させて頂いても宜しいでしょうか。

またあいちゃんの写真有難うございます。





どうぞ

おはようございます。
自由研究は好きなことに取り組んだので楽しんでいました。将来は小鳥くん⁈を目指しています。(笑)まだまだ知らないことの方がたくさんあります。
昨夜チビ太(鶉)が私の手の平で卵を産みました‼手の平で大人しくしいたところ急に熱い!と思ったら、ビックリp(^_^)q 一昨日から産卵を始めたばかりです。飼育していると面白いですね。
チビ太は握コロができます。これは和矢が発見しました。たけしは嫌がります。二羽とも雌ですが、雛の時に雌雄がわからず命名してしまいました。
自由研究は学校に提出しただけなので大丈夫です。読んで頂きありがとうございました。

謹言

日蓮正宗

言霊百神
プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク