Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

80mmのオオクワガタにはまってしまった


秋草インコを巣上げした。眼も完全には開いておらず、何時もよりはちょっと早めだが、確実にするために巣上げした。まあ小さな体でよく食べる。

2015-01-0420161008_03_02.jpg

この大きさからだと、日に4回の挿し餌が必要だ。手間はかかるが里親さんに可愛がって頂けると思うと何ともない。

20161005_132518.jpg

先日80㎜のオオクワガタが届いた。久しぶりにヤフーオークションを見ていたら、ついつい入札してしまった。数年前までは、80mmオーバーのオオクワガタはかなり高価であったし、数も少なかった。黒いダイヤと呼ばれてオークションで法外な価格になったこともある。しかし此処に来て随分と値がこなれてきた感がする。

如何ですか。ものすごい貫録でしょう。

20161005_131545.jpg

まだノコギリクワガタは生きている。随分と頑張ってくれる。
その大きなノコギリクワガタと比べると、オオクワの大きさがお分かりいただけると思う。ノコクワは冬を越せないが、オオクワは4年は生きることが出来る。但し、寒くなったら冬眠させることが条件だ。

20161005_132326.jpg

メスも52mmでかなりの大型だ。繁殖させる事も出来るが、かなり手間もかかるし、費用もかかるので、繁殖はしない。
もし、繁殖用として欲しい方がいらっしゃれば、差し上げますのでご連絡ください。

2015-01-0420161008_06.jpg

クレマチス、プリンセス・ダイアナはいよいよ最後になった。また来年無事会えることを願っている。

2015-01-0420161008_04_01.jpg

折角の薔薇の蕾が虫にやられた。カタツムリかもしれない。残念。

2015-01-0420161004_13.jpg

我が家で蛹にしたナガサキアゲハは、ついに羽化しなかった。触ってみると、中身はなくスカスカであった。寄生蜂に寄生されていたと思われる。

2015-01-0420161008_03.jpg

我が家の柚子の木で育った蛹は、道路を挟んでお向かいの家の門柱で、無事蝶になっていったようだ。

2015-01-0420161008_05.jpg

そして、我が家の薔薇の枝を宿にして羽化したアゲハもいる。めでたしめでたし。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんわ、なないろいんこさん。
これはベテランのなないろいんこさんだからできる技ですねー。ハムスターのちっちゃいのは育てたことがありますが、セキセイでももう少し大きくなった子しか経験はないです。小鳥の巣上げ、やってみたくなりました。可愛いでしょうねー。

Re: fumizuki  さん今晩は

孵卵器で孵した子から、育てている方もおいでなので、威張れません。
繁殖も上手くいくとはまりますが、
秋草は相手選びにかなり選り好みがあるので、
ペア組しても簡単にはいかないことが多いです。



No title

こんなに小さいうちに巣上げするなんて・・・。
さすが、なないろいんこさんです。

どんな子になるのか楽しみですね。

我が家のアルマとジュノン、元気にしていますよ。
最近やっと仲良くなって、先日からアルマがジュノンにプレゼントをするようにした。
このまま仲良くなってくれれば、来春には赤ちゃんを見ることができるのでしょうかね。
楽しみです。

巣箱も設置してみましたが、一度も入ってくれません。
難しいですね。

80mmのオオクワガタ、魅力的ですね。
私の弟がオオクワガタの繁殖にはまっていた時期がありました。
大きくならなかったペアをもらってきましたが、繁殖はうまくせんでした。

アトラスオオカブトの繁殖は簡単にできたんですけれどもね。
そのほかには虹色クワガタも飼っていました。
この子は4年も生きてくれたんですよ。
幼虫のころから育てていたので、見事な虹色の雄で出てきてくれた時には感激でした。

クワガタやカブトも飼ってみるといですよね。

Re: No title

> こんなに小さいうちに巣上げするなんて・・・。
> さすが、なないろいんこさんです。

そんなこともないですよ。孵卵器で孵して育てている方もいらっしゃいますから。

> 我が家のアルマとジュノン、元気にしていますよ。
> 最近やっと仲良くなって、先日からアルマがジュノンにプレゼントをするようにした。
> このまま仲良くなってくれれば、来春には赤ちゃんを見ることができるのでしょうかね。
> 楽しみです。

屋内飼育でしたら、今年の冬ぐらいには繁殖行動に入るかもしれません。
いずれにしても鳥任せですので、ゆったりと構えてみて下さい。
手乗りの仔なので、狭いかごでも繁殖してくれると思います。

> 80mmのオオクワガタ、魅力的ですね。
> 私の弟がオオクワガタの繁殖にはまっていた時期がありました。
> 大きくならなかったペアをもらってきましたが、繁殖はうまくせんでした。

オオクワガタの繁殖は手間とお金がかかって大変なので、
成虫を購入した方がずっと楽です。

> アトラスオオカブトの繁殖は簡単にできたんですけれどもね。
> そのほかには虹色クワガタも飼っていました。
> この子は4年も生きてくれたんですよ。
> 幼虫のころから育てていたので、見事な虹色の雄で出てきてくれた時には感激でした。

カブトは世良質の腐葉土をあげて置けば勝手に育つので、楽ですね。
私もヘラクレスオオカブトを繁殖させたことがありますが、
あの大きな角を見た時は感動しました。

わお!

クワガタよりも小さい!
というよりクワガタが大きい!!私まだ大きな昆虫の
本物は見たことがありません。
普通に見る事ができるサイズは分かりますが、
本当に大きいのですね!!

それにしてもこのサイズで巣上げしちゃうとは
流石プロですね。このサイズからだと
ベッタベタになるのでしょうね、楽しみですね!♪

Re: まろ さん今晩は

> クワガタよりも小さい!
> というよりクワガタが大きい!!私まだ大きな昆虫の

クワガタ大きいですよ。堂々としてまさに貫禄十分です。


> それにしてもこのサイズで巣上げしちゃうとは
> 流石プロですね。このサイズからだと
> ベッタベタになるのでしょうね、楽しみですね!♪

私はプロでも何でもありませんよ(笑)。
プロの方は、たくさん雛をとるために、いろんなテクニックを使いますが、
私は全て鳥任せです。要するに単なる愛好者とでもいうのでしょうか。
プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク