Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

里親さんから画像が届いた


里親さんから画像が届いた

1470725731476[1]

今年の3月に里親さんになって頂いたが、換羽して立派な男の子になったようだ。とても懐いている様で、写真を撮ろうとすると、直ぐ肩に飛んできてしまうので、やむなく自撮りとなってしまったとの事。

両親ともルビーのなので、当然雌雄とも生まれるが、雛のうちは雌雄の判別がつかない。しかし、ルビノーの場合は、換羽すると画像でもはっきり判別できる。♂は頬まで綺麗なピンクになるが、♀の頬は白っぽくなる。

1470719988835[1]

同じ里親さんから送って頂いた画像だ。アオスジアゲハを幼虫から育て上げて、羽化させたとの事だ。昔、アゲハを我が家の庭で見つけたので、クロアゲハと紹介したが、ナガサキアゲハですよとご指摘頂いたのも此の方だ。

昔は、ナガサキアゲハは千葉県では見られなかったので、翅の短いクロアゲハと勘違いしてしまった。

image_55723.jpg

こちらの画像は、1月に里親さんになって頂いた方から送って頂いた。立派な男の子になった。この仔は遺伝的にも男の子だ。
やはり非常に懐いている様で、時々近況をご報告頂ける。実に私は、幸せ者だと思う。

image_55709.jpg

未だにニギコロが出来る様だ。



こちらの動画はヒムネキキョウの里親さんに送って頂いた。ご自宅にもお邪魔した事があるが、サザナミインコやオカメインコ、コザクラインコなど、沢山のインコ達に囲まれて生活されていた。

お母さんとお嬢さんがインコ好きなので、この様にテーブルで遊ばせていても問題ないようだ。もう女性陣に連合艦隊を組まれたら、男なんて実に弱い。いや、それは我が家だけの話かもしれないが(笑い)。

我が家でこんな事をしたら、もう家を追い出されるかもしれない。何とか暮らしていけるのは、我が家の連合艦隊とは、それぞれ排他的経済水域を侵さないことで平衡を保っている(笑い)。

排他的経済水域と云えば、此処のところの中国の領海侵犯は許せん。今や世界の経済に影響力を持つ国になってしまったので、横暴極まりない。

横暴な中国に喝!



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

とてもイケメンな男性軍の写真を見せてくださってありがとうございます。

こんなほっぺがピンクになるんですね。
私が知っている方のルビノーはジュノンと同じくらいのピンクなのに男の子でした。
それでちょっと気になったので鑑定に出してみました。

話は変わりますが、なないろいんこさんの病気が移ってしまいました。
今日、わが家に新入りくんが入りましたよ。
予想通り、トーラは威嚇しまくっています(^_^;)

Re: BS セシリア さん今日は


> こんなほっぺがピンクになるんですね。
> 私が知っている方のルビノーはジュノンと同じくらいのピンクなのに男の子でした。
> それでちょっと気になったので鑑定に出してみました。

秋草のルビノーと云っても、ピンキリです。
セシリアさんの所に入った仔は、この仔と同腹ですので、
女の子でも、辛さ全体が綺麗なピンクに上がっているのだと思います。

> 話は変わりますが、なないろいんこさんの病気が移ってしまいました。
> 今日、わが家に新入りくんが入りましたよ。
> 予想通り、トーラは威嚇しまくっています(^_^;)

新入りは何のインコですか?
この前の様にフィギアだったりして(笑い)。

「飼いたい病」は強い伝染力を持ってますので、
くれぐれもお気をつけ下さい。

あら~可愛い!

ま~ほんとに惚れ惚れするような綺麗な子ですね!
前から思っていましたが、ピンクというのが気持ちをぐらつかせるのですよね、アキクサのルビノー、
モモイロ、クルマサカ、どれもホンワカした気持ちにさせてくれます。手が届くのがアキクサしかいないので、きっと我が家にも
そのうち・・・(^^)
ニギコロのアキクサちゃんのアップで、
やはりアキクサの目じりはたれ目、というのが確認できました!(^^)
このたれ目が哀愁漂うのです、可愛いなあ。

ヒムネキキョウインコも、こんなに可愛く遊ぶのですね!
もう皆さんに愛されているのがほんっとーによくわかりますね!

Re: :B Sセシリアさんこんにちは

申し訳ありません。セシリアさんの元のコメントを誤って削除してしまいました。

> > 今度は本物の「オカメインコ」です(^^;

セシリアさんのブログで拝見しました。
可愛いオカメでした。

Re: まろ さん今日は

> ま~ほんとに惚れ惚れするような綺麗な子ですね!

秋草のルビノーもカラーの出方が、ピンキリです。


> 前から思っていましたが、ピンクというのが気持ちをぐらつかせるのですよね、アキクサのルビノー、
> モモイロ、クルマサカ、どれもホンワカした気持ちにさせてくれます。手が届くのがアキクサしかいないので、きっと我が家にも
> そのうち・・・(^^)

もうこれ以上飼いたい病に感染すると大変ですよ(笑い)。

> ニギコロのアキクサちゃんのアップで、
> やはりアキクサの目じりはたれ目、というのが確認できました!(^^)
> このたれ目が哀愁漂うのです、可愛いなあ。

秋草は、他のオーストラリアンパラキートと違ってかなり良く馴れます。

> ヒムネキキョウインコも、こんなに可愛く遊ぶのですね!
> もう皆さんに愛されているのがほんっとーによくわかりますね!

こうして皆さんに可愛がって頂くと私も幸せです。

No title

はじめまして
いつも楽しく拝見しています。
我が家はオカメ1、セキセイ3、文鳥2=計6羽が飛び交う鳥屋敷でございます♪
母子でアイちゃんの画像を見るたびに、なないろいんこさんとご近所だったら・・・とため息をついております。
アイちゃんやアカちゃん、ボブ・・・皆に会ってみたい~♡

Re: ちいまま さん今晩は

ご訪問有難うございます。

> 我が家はオカメ1、セキセイ3、文鳥2=計6羽が飛び交う鳥屋敷でございます♪

6羽も飛び交うと確かに鳥屋敷の感がありますね。我が家では遊ばせるときは1羽づつです。

> 母子でアイちゃんの画像を見るたびに、なないろいんこさんとご近所だったら・・・とため息をついております。
> アイちゃんやアカちゃん、ボブ・・・皆に会ってみたい~♡

21歳の猫もいますので、機会がありましたら、どうぞ遊びにおいで下さい。
プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる