Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

不思議な話


我が家のシロ君ハラちゃんはともに仲良しで元気だ。どうやら2年目で繁殖するようなので、今秋には巣箱を入れてあげて、来年に期待してみよう。

2015-01-0420160616_15.jpg

この様に一つの物を仲良く食べ合う。まだ口移しには餌をあげない。ただし、かなりの破壊力を持っているので、市販の巣箱では直ぐにボロボロにされてしまうかもしれない。

ところで実は明日もうワンペアが届く予定であった。

輸入業者さんから、15日発送しますとメールが入った。土曜日の受け取り大丈夫なので、雌雄の判る様にして送ってくださいと返答した。
すると、それは出来ないので発送しませんとの返答が今朝来た。ペアとして発送するからには、どちらが♂でどちらが♀か当然判っていなければならないだろう。ぺアともなれば10万や20万のインコではない。鑑定書を付けてくれと云っているのではない。少なくとも外国の輸出業者さんから、メールでも性別判定の書類が届いてなければならないはずだ。

6年ほど前この業者さんから購入したルビノーの七草インコが、2年たっても繁殖行動を示さないので、この業者さんにDNA鑑定を頼んだところ、皮肉にも両方♂であった。流石に鑑定料は取らなかったが、2年間無駄骨を負ってしまった。来年になれば1羽♀と交換するというが、更に2年待たなければならない。嫌気がさして沢山ペアを持っている方に譲ってしまった。

4年前にはウロコインコのワキコガネブルーが、なんと姫路で貨物列車に積み替えられて、2泊3日で届いたこともある。幸い生きてはいたが、プロの業者さんであればもう少しそれなりの対応をお願いしたいところだ。

昨年ウロコインコのパイナップルも到着後3日で逝ってしまった事もある。成鳥が3日も持たず落ちてしまうというのでは、受け取った方の落ち度とも考えにくい。生き物の事なので、やむを得ないとは思うが、内心穏やかではなかった。

先程の話に戻るが、「どのようにしてペア組しているのですか」とのメールには現在のところなんの返信もない。

と云う訳で、今日はあまり気分が宜しくないので、ここまでとさせて頂く。

心待ちにしていた鳥が来ないというのは寂しい物だ。

追伸:16日発送と云うのは15日発送の誤りでした。お詫びして訂正させて頂きます。尚、17日21時現在音沙汰なしです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

奥さん、娘さんと喧嘩したんじゃない?感情に起伏のあるオヤジさんだよね。苦笑

Re: デモステネスさん、今日は

私は、かなりのインコを購入してますが、電話で話をしたことないのですよ。
雌雄が判別出来ない状態で発送とは、考えられません。
今は判らないが、ペア確認済みなので、後で鑑定書送ると云うのなら、判りますが。

多分、誰に何番のとりを送ったのかも、記録されてないのかも知れませんね。

No title

なんだか詐欺のようですよね。
オス同士メス同士でもペア?、って同性愛者じゃあるまいし。
(オーストラリアは同性愛者の祭典があるくらい多いですので、余計な発言は控えますが・・・)

赤草のあかちゃん、もうすごく大きくなってびっくりしました。
2年後の色が楽しみですね。

Re: アンティー さん今日は

詐欺とまではいかなくても、ペアとして送るからには、当然きちっと判別が出来ていなければいけませんね。
雌雄同色のインコですので、DNA鑑定は必須でしょう。

もし輸出業性それをしていないのであれば、届いたその日に発送するというような、乱暴な事をせずに、自分のところに留め置いて、DNA鑑定をしてから送るのが当然と思われますが、如何でしょうか。

業者さんのブログでは、230羽輸入したようで、まだ輸送箱に入れたままの物が沢山いると書いてました。
出来るだけ届いた当日発送してしまいたかったのでしょう。


> 赤草のあかちゃん、もうすごく大きくなってびっくりしました。
> 2年後の色が楽しみですね。

赤草インコはあっという間に産毛が取れ、、尾羽も伸びてきました。ちょっと小柄なようですが、色が上がった時を想像すると楽しみです。
現在も私の膝の上に居ます。飛ぶのがすごく上手で、主翼を5枚をカットしましたが、かなり自由に飛び回っています。

雛の時に緑が多い仔はオスになると云っている方もいますが、どうでしょうか。
1年でほぼ赤みが出て、完全に成鳥羽になるには2年かかるようですね。

なないろ先輩、たいそう御立腹。。

気分がかわるには時間がかかりそうですね

業者も沢山あるわけでもないのに、性別の管理はきっちりとして貰わないと困りますね

手乗り雛なら、こだわらない人向けには緩い管理もありでしょうけどね
ガッカリですね

Re: 翔ちゃんまま さん今日は

人間は悪い意味で狎れてくると、初心をお忘れになってしまうのでしょうね。
敢えて、狎れの字を使いました。

自分が繁殖者であった頃は雌雄が判らない鳥を飼うという事はなかったでしょうに。

> 気分がかわるには時間がかかりそうですね

昨日鳥友さんと呑んできたので、気分は治りました(笑い)。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 非コメさん今日は

> > 鑑定書を発送時に着けてくれと云っているのではないのに
> > やはりなしのつぶてですか。
> >
> > どちらが♂か、♀か判らない鳥を送られても困りますよね。
> > 万一の時に、残った仔がオスかメスかも判らないのでは
> > どうしようもありませんものね。
プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク