Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

アキクサインコの性別鑑定

2015-01-0420160406_03.jpg

アキクサインコを性別判定に出した。何と驚く事に2羽とも♂
1羽はもともと残す心算であったが、残りの3羽はブログで紹介した通り、土曜日には鎌倉の方、日曜日は三鷹の方に里親さんになって頂いた。
その際、お好きな方をどうぞと申し上げたので、鎌倉のSさんは3羽の中から、三鷹のFさんは2羽の中からお好きな方を選んで頂いたのだが、結果は、残った仔が♂であった。残り物には福があると云うのは本当だ。
尤も、4羽とも♂出会ったと云う可能性もないではない。

アキクサインコのオスは貴重なので来年の繁殖に使おうと思う。ルビノーの♀は交換して頂ける方を募集するが、前回の様に、先に送らせて置いて、ひどい鳥を送ってよこす様な方とは、お付き合いできない。鳥の世界はとても狭いので、何処かで会うかもしれないが、果たしてまともに合わせる顔があるのだろうか。

2015-01-0420160406_27.jpg

鑑定して頂いたのは、宮城県の佐々木核酸研究所と云うところだ。郵便で送ると早ければ到着翌日にはメールで結果を知らせてくれる。価格も1羽3000円と安い。今回初めて依頼したが、是からはこちらに頼むことにする。

2015-01-0420160406_11.jpg

桜に遅れること1週間ほどで梨の花が咲き始めた。

2015-01-0420160405_01.jpg

残念ながら、この画像を見て頂かねばならない。2000坪ほどの梨畑がバッサリと刈り取られていた。
跡地は分譲住宅になるそうだ。また一つ近所から自然が消えた。もとより自分の所有地でないからには、所有者がどのように使うかは口を挟む余地はないが、悲しい事には変わりがない。

30坪ほどの土地に切り分けられて、建て売り住宅となる。駐車場は全てコンクリートで塗られ、草木1本もない庭にされる事が多い。真夏の気温にも影響してくるはずだ。冬に渡ってくるツグミや、シロハラ、ジョウビタキなどにとっても辛い処だ。

2015-01-0420160405_05.jpg

それにしても、健気な事に、切り倒されても花を咲かせている枝がある。

2015-01-0420160405_04.jpg

明日ボブの散歩に行ったら、枝を数本切り取って花瓶に挿し、最後まで咲かせてあげようと思う。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

2羽とも男の子だったんですね。
凄い!
♂はは貴重と聞いています。
なないろいんこさんもおっしゃっていましたよね。
ジュノンはどっちなのか気になりますが、可愛いのでどちらでもいいや!
アルマとの相性も良さそうなのでね。

でも、鑑定のやり方が気になります。
お時間のあるときに教えてください。
よろしくお願いします。

Re: BS セシリア さん今晩は

> 2羽とも男の子だったんですね。
2羽とも♂だったんですよ。
しかも残り物だったのですが。

ジュノンちゃんは手乗りで育てるので
どちらでもよいと思いますよ。

そのうち画像送ってください。

こんばんは。
里親さんになった方もしかしたらご近所さんですかね〜
近くにアキクサ飼いさんがいると思うと嬉しいです!
なないろさんから譲って頂いたアキクサとても元気にしております。

Re: Nana. さん今晩は

元気に飼って頂くのが何よりです。

小鳥祭りの時にはもしかしたら
お会いできるかもしれませんね。

プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク