Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

抜けた抜けた


抜けたと云っても私の髪の毛ではない。私の髪の毛はとうに抜けている(笑い)。

2015-01-0420160304_07.jpg

あいちゃんの主翼が抜けた。両翼の一番先の羽が今朝仲良く抜けていた。生後9か月を過ぎていよいよ本格的に換羽に入ったようだ。トヤの時期には栄養たっぷりの餌をあげて、立派な羽根を生やさないと。
コンゴウは、他のインコに比べてストレス線が出やすい。充分挿し餌して育てたつもりであったが、結構ストレス線が出ていた。

今度は見違えるようなつやつやの羽を生やしてあげたいものだ。たんぱく質が重要だと思うのだが、現在の処茹で卵を食べてくれない。何か方法を考えようと思う。

2015-01-0420160304_05.jpg

アキクサインコの雛が孵っている。
ヒナの姿は見えないが、卵が綺麗に割られていて孵化した事が判る。何羽孵るかは判らないが、この仔の雛は全てルビノーになる。

2015-01-0420160304_03.jpg

こちらは2羽の雛が孵っているようだ。まだカラーは判らないが、このペアからは、ルビノー、ファロー、ローズ、ノーマルと4種生まれる可能性がある。
我が家のペアで唯一ノーマルが出るペアなので、大切にしている。

里親さんを募集しますが、9日から15日までは不在にしてしまうので、メールを入れて置いて頂ければ、16日にはご返事できます。問い合わせは、プロフィール欄のアドレスにお願い致します。


2015-01-0420160228_19.jpg

ボブの散歩途中で観たヒヤシンス。綺麗に咲いていた。

2015-01-0420160228_18.jpg

こちらも同じお宅の庭で見た。ブルーが美しい。

2015-01-0420160228_17.jpg

ミニ盆栽の梅。このお宅の奥様は、女房の陶芸仲間だったが、現在は、ご自分で窯もお持ちで、個展なども開いている様だ。

2015-01-0420160304_02.jpg

今朝、散歩途中で見た野良猫。この表情如何ですか。
流石野良猫と云う不敵な面構え。こういうのも悪くない。それにしても先日亡くなったくらちゃんは、貴公子の様な美男子であった。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ストレス線て知りませんでした💦

ストレス線。。はっ、なんですか? と思わず調べちゃいました

私、繁殖期の野良猫一家五匹に散歩のときに目が合ってしまった直後に襲われて愛犬共々流血したので、それ以来、野良は怖いです😥
近所の体格の良いご主人と雄ラブラドールのコンビも同様に襲われ、両方の愛犬とも口を傷つけられて口からの流血が痛々しかったです
怖い怖い

Re: ストレス線て知りませんでした💦

ストレス線は大型インコに入りやすいですね。
中小型鸚哥ではあまり見ませんが。

野良猫、特に子育て中の野良猫は狂暴でしょう。
彼女にしても大事な家族を守らねばなりませんから。

私も一度、ブロック塀の上からいきなり野良猫が
ボブにとびかかってきたことがありました。

そのぐらいでないとら猫も生き残れないのでしょうね。



プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク