Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

手乗り秋草は元気に育っている。


今日会社の帰りに道で、手乗り鳥のガチャポンを見つけた。

DSC_1215.jpg

やってみようと思ったが小銭がなかったのでやめた(最も大きい金も持っていないんだが)近々運試しに1回だけやってみようと思う。結構当ブログを覗いて頂いている方も、はまってらっしゃるようだ。

2015-01-0420160127_07k.jpg

でもやっぱり生きている鳥の方がいいな(笑い)。巣上げして1週間ほどだがこんなに大きくなった。
以前は女房は一切挿し餌をしてくれなかったので、会社に同伴出勤していた。

今は、女房が昼の挿し餌をしてくれる。パート代として一回1000円支払う契約になっている。10分で1000円はパート代として悪くない事を理解してくれたようだ(笑い)。そして取り立ては厳しい。ちゃんと暦に付けてある(大笑い)。

由って私は赤字も赤字、大赤字だが、先日の様に、「こんなに大きくなりました」と里親さんから画像を頂くのは無上の楽しみだ。
一人餌になるまでのエグザクトと、挿し餌用シリンジ、それと、離乳食用の粟穂もお付けして渡している。要するに余分な出費をしなくてよいようにしてお渡しする。

鳥好きの方を増やすのも私のような老人の役目だと思っている。もとい、本当は30代のイケメンです(笑い)

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

わお!

 ガチャポンの中には、こんな立派なインコの雛が入っているんですか~(わっはっは!)奥様のパート収入も立派な額ですね。時給6000円というのは日給42,000円ほどですよね!

やはり上流階級

おぉ!!10分で1000円とは、やはり上流階級ですね(笑)

そういば我が家も数日家を空ける時に鳥の世話として
友人に1日2500円払っています。
うちも上流階級でしょうか??(笑

それにしても、一人餌になるまでのエグザクトやシリンジなどを
つけて里子に出されているとは、
人情味溢れる超優良ブリーダーさんですね。
生業にしていないからこそきめ細やかに
相手をや鳥のことを思いやれるのですねえ。

No title

アキクサちゃん可愛いですね~♡
雛の頃は警戒心もなくされるがまま。
あ~んな事もこ~んな事もできちゃいますね(笑)
鳥好きさんは挿し餌をして育てる事が何よりの楽しみだと
思うのですが、その上パート代がもらえるなんて・・
夢のようなお話です!

我が家の父ちゃんも事あるごとにインコガチャガチャを探して
いるそうですが、なかなか見つからないとか。

シロハラあさりちゃんもやっと最近一人餌になりました。
シロハラは普通3ヶ月くらいで一人餌になるそうですが
あさりちゃんは4ヶ月以上かかりました。
・・と、手の掛かる時期も終わったので
またイッパイやりたいものですね~!

こんばんは

なないろいんこさん、こんばんは

一回千円とは、私を使ってください!
こんなかわいい小さき者に触れることができて
なおかつ高給をいただけるとは
奥様もお幸せだと思います(笑)

でも、一切手伝わなかったという奥様のお気持ちも
わかるような…
こんなに鳥たちに愛情がいっていたら
寂しくなるかも…

でも、愛情はくめども尽きぬといわれていますから
溢れる愛で動植物、ご家族共にお暮しなのだろうと
ブログを拝見しながら思っています。

Re: 大魔王さん今晩は

は、は、は、苦肉の策です。
転勤になってから、会社に連れて行くのが、億劫になって。

昔はいくら貰っても嫌だと云ってましたので・・・・。
それでも進歩した方です。

Re: まろさん 今晩は

まあ、結局は同じ財布に収まるのでおんなじです(笑い)

其れよりも知り合いに頼むのは難しいですよね。
2500円払っても、鳥に詳しい方がやってくれるのなら安心ですね。

> おぉ!!10分で1000円とは、やはり上流階級ですね(笑)

正業どころか金銭的に行ったら大赤字です。
1時間残業してきた方がよっぽどおお金になります。

でも趣味と云うものはそういうものでないのは、まろさんが一番よくご存知でしょう。

Re: 佐藤インコ さん今晩は

手乗りインコのガチャポンは柏のアーケードにありました。
今度寄ってみてやってみて下さい。

挿し餌は意外と上手にやってくれているようです。
案外女性の方が向いているのかも知れません。
でも、此処まで持ってくるのは大変でしたよ。

あさりちゃん、一人餌になって一安心ですね。
4月頃になったら、またミニ宴会したいですね。


Re: hyon さん今晩は



> なないろいんこさん、こんばんは
>
> 一回千円とは、私を使ってください!
> こんなかわいい小さき者に触れることができて
> なおかつ高給をいただけるとは
> 奥様もお幸せだと思います(笑)

全然幸せとは思ってないようです。

根本的に鳥を描くことそのものに反発があるものですから、
此処まで持って車で大変でした。

2年前くらいまでは会社に同伴出勤して挿しえしていたんですよ。

プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる