Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

あいちゃんの換羽が始まった


生後7か月になったあいちゃんは、いよいよ換羽の時期を迎えた。

2015-01-0420151225_03o.jpg

頭部に筆毛が見られる様になった。此れから約半年ほどかけて、全身見違えるようになると思う。インコの中には、幼鳥羽と成長羽に違いがある鳥もいるが、コンゴウインコは大きくは変わらない。

キンショウジョウインコなどはまるで別の鳥のようになるし、ヒムネキキョウインコも♂は真っ赤な胸を持つようになる。

2015-01-0420151226_05j.jpg

今日は日が高くなってから、水浴びをさせた。此処のところ控えていたので、そのはしゃぎ様はかなりのものであった。やはり鳥の健康には水浴びは欠かせない。

ドライヤーで大体乾かした後の日光浴だ。大体どの鳥の飼育本を見ても、最初の歳は寒さに弱いので保温に十分気をつけるようにと書いてある。しかし私は毎朝鳥の世話をしている間、この様に門扉に止まらせて置く。
あいちゃんは輸入鳥では無く、国内で長年過ごした親から産まれた鳥なので、それ程神経質になる必要はないと思っている。

但し、1度暖房を入れたらやはりずっと暖房を入れないといけない。鳥は急激な温度変化には弱いので、当ブログをご覧になって、それでは大丈夫だろうと云って、急に暖房を止める事は大変危険だ。

2015-01-0420151226_04.jpg

あいちゃんに新しい足環を作ってあげた。
実は、以前紹介したアルミの足環を引きちぎってしまったのだ。市販のコンゴウ用足輪もアルミ製で、厚さ2mm内径12mmだ。我が家では14mmと少し大きめにしたのが、返っていけなかったのかも知れない。嘴を差し込むゆとりがあったのだろうか。

今回はステンレス製で、内径13mmとし、ビス止めにしたので、何かあった時は、外せるようにしてある。
しかしはめる時は大変だった。2つのペンチを使わないと固くて開かなかった。普通このような細工をしてくれる方はいないが、知り合いに金属加工の工場に勤めている方がいて、頼んで作ってもらったものだ。やはり人付き合いは大事な事だ。実はこの方も鳥友達だ。

2015-01-0420151225_05h.jpg

あいちゃんがあいちゃんで遊んでいる。

コンゴウインコのぬいぐるみを見せたら喜んでかじりついた。気に入っているぬいぐるみなので急いで取り上げた。
大型のインコを遊ばせている時は、ホントちょっち目を離すと電気のコードなどに齧りついたりするので、気を許す事は出来ない。

それにしても、この忙しい年の瀬に、いい歳のおっさんがこんなことをし、て遊んでいてもいいんだろうか。

コレデイイノダ!と思いたい(笑い)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

今年の日本の年末年始のお休みは短いようですから、思う存分好きなことをして過ごすのが良いかと思いますよ。
あいちゃんが足環を引きちぎってしまったというのは驚きましたが、鳥たちって本当に器用ですよね~。

それにしても、なないろいんこさんの知識は凄すぎます!情報と経験が資産になっているのだといつも感銘を受けます。

あいちゃんの嘴がピカピカ!若いって羨ましいです。(笑)

Re: アンティー さん今晩は

> 今年の日本の年末年始のお休みは短いようですから、思う存分好きなことをして過ごすのが良いかと思いますよ。

ホントですね、今年の正月休みは4日しかありません。ただ30日は有休をとりました。毎年玄関掃除は私に課せられた役目ですので・・・・。なんせインコの大型籠が4個並んでます。

> あいちゃんが足環を引きちぎってしまったというのは驚きましたが、鳥たちって本当に器用ですよね~。

厚さ2mm、幅5mmの足環を引きちぎってしまいました。多分2mm分だけ市販品より緩く作ったので、口嘴が差し込めたのが原因と思います。今度はステンレスで作りましたのでいくらあいちゃんでも無理でしょう。
>
インコもそうですが、ワシタカ類も幼鳥と成長では模様が違いますし、水鳥に至っては、冬羽や夏羽でも違ってきますので、遠くから見たのでは全くわからないこともあります。

特にワシタカ類は判りにくいですが、大体、近場で見れるのはオオタカとチョウゲンポウ位なので割と容易に区別がつきます。
特別知識がある訳でもなんでもなく、歳をとっているだけですよ。なんせ行政上は老人ですから(笑い)。
プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる