Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

アキクサインコの里親さんから画像が届いた


アキクサインコの里親さんから画像が届いた。別途くらちゃんの元気であった最後の写真も別途送って頂いた。

IMG_5613 (1)

名前はリンゴちゃんという。クリスマスツリーにちょうど止まったところを写されたそうだ。
それにしても、この里親さんはお仕事をされながら、実にまめな方だとつくづく思う。ご子息は先日紹介した、動物好きの少年だ。

振り返って我が家はと云えば、子供もとうに成人してしまい、クリスマスツリーを出さなくなってから久しい。そのツリーも既にお向かいにお孫さんが遊びに来た時に、差し上げてしまった。段々と年をとってきたので、身の回りの物もどんどん処分している。

しかし残念ながら減らせないものが、鳥と本だ。

実は昨日が誕生日であった。誕生日と云ってもただの誕生日ではない。何と、昨日を持って、行政上の老人となった。先日、市役所から手紙が来て、介護保険を使用できるそうだ。その代わり介護保険料を、市役所に直接収めるようだ。会社からも通知が来て、今までは、給料天引きであったのが、個人で納めるとの事だ。

昨日給料日であったが、給料明細書を見たら、介護保険料と失業保険料は引かれていなかった。そりゃあそうだろう、もう既に会社を辞めても失業保険はもらえないのだから。

行政上の老人となると、道路交通法では、小学生と同じ扱いになってしまう。

例えば自転車で走行中、車と接触したとする。双方動いていれば、自動的に自転車側にも10%の過失割合が発生する。ところがどうだ、12歳未満と65歳以上は過失を問われない。つまり子供と同じ判断能力とみなされるのだ。いいんだか悪いんだか。

これから混んだ電車に乗った時には、シルバーシートの前に立ってみようか。若者が座っていたら、咳払いの一つもしてみようか。席を譲ってくれるだろうか(笑い)


2015-01-0420151219_12.jpg

今日は天気が良かったので、近所の遊水池に行ってみた。

ゆりかもめが沢山羽を休めていた。別名「都鳥」。名前の由来は知らないが、京都の鴨川あたりには昔から沢山いたのだろうか。
伊勢物語の東下りの段で、在原業平が詠んだとされている歌。

「名にし負わば いざ言問わん都鳥 わが思う人は ありやなしやと」と云う歌がどうしてもよみがえってくる。この歌だけだとどうという事もないが、この歌を聞いた一行が皆、落涙したという事が書いてある。最後の結びが、「かれいほとびにけり」としてある。干したご飯の上に涙が流れてしまい、干し飯がふやけてしまったというわけだ。
高校の時、古文で習ったものだが、最近の起こったことは、どんどん忘れてしまうのに、どうという事はない子供の頃の事は、何時までも忘れない。

作家の吉村昭が「死顔」とう本で、ある高名な脳学者から聞いた話として書いていた。「人間の脳は、容量の定まった容器のようなもので、記憶の入る量が決まっており、新しい物が入ってきた分、古い物がこぼれ落ちる。高齢に達して人名などの固有名詞が思い出せず、いわゆる物忘れの傾向が現れるが、それは器からこぼれ出た新しい記憶に限られる」と書いている。

ペットボトルが2本写っているのがなんとも興ざめだ。業平の時代にはなかっただろう(笑い)

2015-01-0420151219_24.jpg

コサギもたった1羽で水中に立てられた棒に止まっていた。寒風にさらされて飾り羽が美しい。



2015-01-0420151219_19.jpg

こちらは貫禄のダイサギ。同一個体かどうかは判らないが、夏から見かけている。

2015-01-0420151219_30.jpg

こちらは、棒の上に登っていくバン。この棒は、カワセミを止まらせてベストショットを撮ろうと、苦労されて野鳥写真家が立てたそうだ。それだけ野鳥撮影に情熱を傾けておられるのだろう。

2015-01-0420151219_03.jpg

こちらはオオバン。嘴が白いので、バンとは容易に区別がつく。

今日は休みだったので、調子に乗って長く書いたが、果たして最後まで読んで頂ける方がいらっしゃるかどうかは判らない。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

行政上の老人!

 は~、70になって枯葉マークを付けるまでは老人じゃないとおもっていたらすでに65歳から老人になっていたんですか~ショォック!

お誕生日おめでとうございました!

現代の65歳はまだまだ若い。
特に日本人は若く見えますし、欧米人よりもずっと健康だと思います。
優先席でもお席を譲ってもらうのは見た目若いと難しいですね~。

心底、鳥好き、本好きだと手放すのは非常に難しいと思います・・・
新しい本棚作りたくなりますでしょう?(すでに素晴らしい鳥小屋はお持ちなのですが、手狭になってきましたか?)(笑)

Re: さぶちゃん大魔王 今晩は

行政上は大魔王さんも、私も立派な老人ですよ。

何時でも、身体に不自由が出れば介護保険を使用して介護を受けられます。

但し年額280万以上年金を受け取っている人は2割負担です。
福祉も年金も安倍政権の元でどんどんきりすてられていってます。

こうなったら大魔王さんのように競馬で稼ぐしかなさそうです。
でも稼ぎ羽ぎると税金を掛けられるようですし。
弱者いじめも極まれりですね。



>  は~、70になって枯葉マークを付けるまでは老人じゃないとおもっていたらすでに65歳から老人になっていたんですか~ショォック!

Re: アンティー さん今晩は

私は体は非常に健康です。
ビールの飲み過ぎで少し尿酸値が高いだけで、
人間ドッグの結果は全く良好です。

しかし頭は内外伴に老人です。

頭部御毛髪はとみに少なくなり、ハエが止まるのも難しそうですし、
今回書きました通り、昔のことは覚えていても、最近の事はすぐ忘れます。

特に、何かをどこに置いたかと云うのはすぐ忘れますね。
1年ほど前に、寿司屋のトイレにバックを忘れて盗られましたし、
朝出掛ける時形態をどこに置いたか忘れてしまい、
家の電話からかけて場所を確認している有様です(笑い)。

ホントボケボケですが、不思議と仕事の事は忘れません。


安心してください

あげ足とりではありませんよ☝🏾

老人にたいして妙な優遇しすぎですね
例にある事故のときは責任能力なしで運転操作を誤って全国各地で、まぁ近所でもあったばかりですが。。つっこんぢゃった系の事故が数多く起きている事態については行政の対応が遅すぎます
早めにやめてもらえば起きなかった事故の分の保険料値上げは、その人たちよりも若くて任意保険のお世話になってもいない人たちの負担にもなっていくのでしょうに。。。
うちのマンションには、時折エンジンのかけ方を忘れちゃったからかけて!と周囲に頼んでまわっている80歳前後の男性がいます
そして殆どの人が断るのに何も考えてない人は、やってあげてしまいます
で、次にどうなるかと言うと。。喜んで出掛けたと思ったら運転席の扉がパタパタとしていて閉まってません
私は最寄りの警察に電話相談しましたが、その方の免許更新時に合格してしまっている以上、最寄りの警察として出来ることはないから私がその方の家族を説得したらいいと言われました

コノ税金ドロボー💢と叫びたかったです

おめでとうございます

なないろいんこさん、こんにちわ。
遅くなりましたが、お誕生日おめでとうございます!!
行政上は老人・・・なんておっしゃいますが、なないろさん、全然まだお若い!!以前の健康診断のお話も異常なしだったというし、素晴らしいと思います。まだまだ現役ですよ~!
やはり、人は、生涯「好きなこと夢中になれること」をもって、楽しんで生きるのがよいのだと思います。わたしも鳥さんにであって、変わりました。(うちは一羽ですが)
なので、なないろさんのブログを拝見しますと、すてきだなあといつも思ってます!
これからもブログ楽しみにしてます♪

野鳥いいですね

ほんと、なないろさんのブログを見ていると
野鳥の名前に詳しくなりそうです(^_^)
失業保険はもう戻ってくることがないですよね?
だとしたら、使わなかったから良かったのか、
何なのか、、、損した気分になりますね。

老人扱いなのですか?!
老人じゃないのに。行政上は線引き年齢が必要なのですねえ。

ブログが長くても楽しい内容なので、全部読んでますよ、
きっと他の皆さんも長いとわくわくしているのではないかと思います。

お誕生日おめでとうございます‼

お誕生日おめでとうございます‼
なないろさんはお若いと思います。
人間のいいところの一つに「忘れる」もあるそうです。
脳ドッグで医師がよく患者様に忘れたことを気づくうちは大丈夫ですと話していました。忘れたことまで忘れると…ですが。まだまだ大丈夫です。

ブログ全部読んでいますよ。楽しみにしています。息子はユリカモメの多さに、私はコサギの美しさに感動しました。

クリスマスツリーは息子に催促されてから出しました(^^)息子が作った壁飾りは小鳥達が噛んでしまいます。
私も小鳥と本が減らせません。本といっても絵本が多いです。なないろさんのブログは勉強になります。

Re: 翔ちゃんまま さん今晩は

車のエンジンの掛け方を忘れた人に、エンジンをかけてあげる人がいるとは
にわかに信じられません。

車は走る凶器ですので、麺kょ勝を持っている限り老人としての軽減措置はありません。
自転車乗車時、歩行時のみの過失割合軽減措置となります。
誤解のなきようお願いいたします(笑い)

私は行政上の老人にはなりましたが、勿論、ただ、歳老える心算はありませんよ!
どうぞご安心ください。

警察がそんな事を言うとはあきれてものが言えませんね。

Re: まめるさん今晩は

> 行政上は老人になりましたが、勿論私とて、
> このまま老人の呼称に甘んじる心算はありません。
>
> 鳥に出会って熱中できることにだ会ったというのは素晴らしいですね。
> まめるさんはお若いですからこれからもっともっといろんな事に
> 興味を持って趣味の領域を広げて下さい。
>
> 何時も当ブログを訪問頂き有難うございます。

Re: まろさん 今晩は

まろさんにそう言って頂けるとありがたいです。

長い文章を書くと、とても最後まで読んでもらえそうもないと思ってしまいますが、
一握りの方でも最後まで読んで頂けると、書く甲斐があるというものです。

行政上は老人となりましたが、まだまだ、当ブログでは目隠しをして
30代のイケメンと書くつもりです(笑い)。



Re: 苺ミルク さん今晩は

そうですね、忘れると云う事も大事な事でしょうね。
フロイトに言わせると、いやな事や辛い事は
自然と記憶から抹殺されるとの事ですので。

最後まで読んで頂く方が何人かいらっしゃると云うだけで、
書く張り合いがあります。

単に日記として書いているとはいいながら、
やはり沢山の方に読んで頂き拍手も頂けると嬉しい物ですよ。

行政上の老人にはなりましたが、まだまだ若いつもりで頑張りますよ!
プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる