Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

東京ピーチク会春の小鳥祭りーその2

昨日の続きです。

2015-01-0420150531_25e.jpg

栄えあるオールバード賞に輝いたのは、ダルマインコ。
挿し餌でいつもお世話になっている埼玉のKさんのインコです。
若い方は殆んどご覧になったこともない鳥だと思います。40年ほど前までは盛んに雛で大量に輸入されて、値段も3000円と安価でしたので、鳥好きは皆飛びついたのですが、案外一人餌まで育てるのが難しい鳥でした。

そのころ輸入された鳥だとすると40歳ほどですが、見たところそこまで年をとっていないようです。栄養状態もよいようで羽根の艶もまだまだ、青年のようです。可愛がって頂いているのがのが判ります。

2015-01-0420150531_03_01x.jpg

こちらは。常連さんのフジイロボウシインコですが、実は10年ほど前に飼い始めた比は大変な荒鳥で、問題鳥だったようです。
いつもご夫婦でみえられ、穏やかでにこやかなご夫妻に育てられて、コンパニオンバードとしてよみがえったようです。

2015-01-0420150531_04_01v.jpg

小さい鳥も負けていません。よくなれた手乗り十姉妹。いろんな鳥をかわいがっている方々の集まりが、ピーチク会の良いところではないでしか。

2015-01-0420150531_02_01lo.jpg

2015-01-0420150531_04d.jpg

コキンチョウやヒノマルチョウも実に美しいフインチです。

2015-01-0420150531_17h.jpg

珍しいカルカヤインコです。残念ながら、あまり手乗りにはなりにくいようです。

2015-01-0420150531_15k.jpg

緋胸桔梗インコと云いながら、まったく胸に緋色が出ないタイプです。ブラックと云って、派手さは全くありませんが、一幅の墨絵を思わせる、趣があります。

2015-01-0420150531_02n.jpg

最後に今朝撮影した我が家の白いスイレン。清楚で、すがすがしく私は大好きです。

2015-01-0420150602_07l.jpg

最後の最後にもう一枚。
実はこのウロコの雛たちは、昨日紹介した、うろこインコの弟たちです。
ブログを読み直してみると、4月14日に素揚げした後、直ぐに産卵に入ったと思われます。自然の生命力には、目を見はるばかりです。2羽のひながいるようです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

「小鳥まつり」大盛況だったようですね。

会場のいろいろな鳥さんの写真を見ると、やっぱり行きたかった気持ちいっぱいになってしまいます。

次回こそ しじみを連れて遊びに行きたいと思います。
そのときは なないろいんこさんも新しい家族と一緒かな~♪
まだ半年あるけど 対面楽しみにしています!

Re: 佐藤インコさん今晩は

おかげさまで、ピーチク会大盛況でした。

次回秋の小鳥祭りには、フライトスーツ姿のしじみちゃんデビューを期待しております。

それまでに、またミニオフ会をしたいものですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ダルマインコ!何を隠そう私が大型にあこがれた第一号が
ダルマインコです。年齢ばれますが(^_^)
結局今の今まで大型は飼ってないいないのですが
あと少し(のはず)。

写真を見ると本当に可愛くて、
ピーチク会はいい会ですね~。皆さんの表情がいつも光っているというか、朗らかで。
フジイロボウシインコが大変な荒だったなんて、
愛情は相手を選ばず、心の氷を溶かすんですね。
私も「私にだけ」凶暴なオカメに愛情注がなくっちゃ。

19日の花鳥園、お誘い有難うございます!
富士花鳥園には家族で行きたいと言ってた所なんです。
なないろさんってエスパー!って思ってしまいました。

が、19日から旅行に行くことになっているんです。
えー!同じ日ー!と思わず口にだしてしまいました(涙)
これに懲りずにまた誘ってください(涙)
19日からまた若返りの旅行に行ってきます。
(友達に鍵を預けて水とエをお願いしてるので、
初めて鳥の事を考えずに旅行できます)

Re: まろさん今晩は

ダルマインコはたくさん出回った割には
現在は非常に珍しくなってます。

大型は、中型インコとは違った趣があって
一度魅力にとりつかれてしまうと、止められません(笑い)

マンション住まいの方には、ヨウムがお勧めです。

ピーチク会は本当に良い会です。
私はまだ入会して4年しかたってませんが、
全然上下の関係などなく、皆さんに親しくしていただいてます。
是非入会いただければrと思います。


>
> 19日の花鳥園、お誘い有難うございます!
> 富士花鳥園には家族で行きたいと言ってた所なんです。
> なないろさんってエスパー!って思ってしまいました。

誠に残念ですが、当然、前から決まっていた、家族旅行を優先すべきでしょう(笑い)

なた、旅行のご報告を心待ちにしております。
プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる