Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

真っ赤なバラが満開だ

4年前は「たった一つ咲いたバラ~真っ赤なバラ~で」とマイク真木の歌のようなバラであったが・・・・。

2015-01-0420150516_15.jpg

なんとまあ、今年はこんな調子だ。ゆたんさんに教えていただいた通り、アンクルウォルターという種だ。ごらんのとおりこの様に高木になってしまった。

この後切り花にしてご近所に配った。みなさん、「良い香りがするねー」と喜んでいただいた。ご近所との付き合いは、会社の付き合い同様大事だ。人は一人で生きられない。

私の場合家族サービスが今一なのか、家庭では孤立無援、敵艦隊の包囲網が強すぎる。
しかし、3月末に娘が自活した。勤務先の近くに立派なマンションを借りた。勤め始めて1年、家計費を全く入れなかったので、マンションを借りる位のお金は貯まったのだろう。

これで、連合艦隊の力も少しは弱くなるかと思いきや、これがなんと、しょっちゅう帰ってくる。帰ってこない時も女房と朝な夕なに電話で話している。「今日は何食べてんの?」などと云うたわいもない話だ。母と娘の防波堤は強すぎてひ弱な私では、如何ともしがたい。
でも、でも、ご近所の方には、働き者のご主人と思って頂いてるのですよ(笑い)。まあお世辞半分だろうが。

2015-01-0420150518_09.jpg

バラは盛りを過ぎると、直ぐに崩れてしまう。このくらいの時が一番美しいのかもしれない。

しかし、人間はそうではないぞ。20歳、30歳も50歳も70歳も。それぞれに年輪にお応じた味わいがある。やはり自分が幸せだと思って生きていないと、顔が貧相になる。目鼻立ちの問題ではない。

な~んてね。私自身大きなことを言えるような顔もしてないが(笑い)。

2015-01-0420150517_07m.jpg

アキクサインコの雛が巣立った。
いかにもヒナヒナで可愛いでしょう。

2015-01-0420150517_08h.jpg

今回のヒナはことさら体格が良い。
左が♂親で右がヒナだが、体格に全く遜色がない。アキクサインコのオスはなかなか生まれないので、オスになってくれることを願っている。

2015-01-0420150516_01_01d.jpg

キンカチョウは変わったカラーのヒナが生まれた。
左の白が♀、ノーマルが♂のペアの子だが、薄い茶色のヒナが2羽生まれた。

2015-01-0420150516_04.jpg

おまけにこんなヒナも。
真っ白ではなく、背中にグレーというか、銀色の差し毛がある。この子はプレゼント鳥にしないでどんな子になるか、我が家で育ててみたい。

春の小鳥祭りは2週間後に迫ってきた。今から楽しみにしている。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

満開ですね!

なないろいんこさん宅のアンクルウォルター満開ですね!
やっぱり真紅の赤に濃い緑の葉はすごく目立って目を引きますね
アーチ上部からお花が下に垂れていて、こういったのもいいなあと思いました!下から見上げたら更に素敵なんじゃないでしょうか?私も来年はマネしてみようかな

薔薇の名前と共に私の名前出して頂き
お気使いありがとうございます
小心者なので読んでちょっとビックリして
ドキドキしてしまいました(笑)
偶々当たっただけなんです…(小声)

雛ちゃん達文句無しに可愛いです(´▽`)
私は今ケージを少しでも広くしようと
巣箱を外付けに加工しています
ご助言とても参考になり有り難いです

Re: ゆたんさん 今晩は

日曜日の画像ですが、満開です。
でも上のほうにはまだまだ蕾が沢山残っているのでもう少し楽しめそうです。

アーチから下に垂れてしまったのは、先日の代風の後です。重みで垂れ下がったまま、
立ち直れなくなってしまいました(笑い)。
これはこれで風情があります。

下のほうには、たくさんの種類のクレマチスが蕾を持ってますので、これから毎日紹介できます。
今朝はエトワール・バイオレットが咲いてました。

ゆたんさんのところは素晴らしいバラがたくさんありますのでどんどんご紹介ください。

籠が狭いときには、巣箱を外付けにするのは、とても良いことです。さらに良いことには。
外付けすることにより巣箱を覗きやすくなることです。

我が家は広いケージで飼ってますので、殆ど中に設置してます。


プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク