Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

ウロコインコひなの挿し餌を始めた。


今朝、ウロコインコのひなを巣から出して、鳥友さんの元にお持ちした。
せっかく一生懸命育てているのを、可哀想とも思うが、ウロコインコはやはり手乗りにして飼わないと面白味がないので、どうしても手乗りとして里親さんに行くことになってしまう。

どうですか、この見事な頭部。飼い主にそっくりだ。
それが、いつの間にかフサフサの頭になっていくのだが、飼い主の頭部は元には戻らない(笑い)。

2015-01-0420150411_07.jpg

パイナップル確定の仔は、そのまま鳥友さんに里親になって頂いた。

2015-01-0420150411_08.jpg

この仔はまだカラーがわからないが、2,3日のうちには判ると思う。

1428749619607.jpg

1428749716962.jpg

先ほど、早速食後の体重測定した画像を送って頂いた。前回育てて頂いた時も我が家に戻って来た時には100gを超えた、健康優良児になって戻ってきた。

でも、飛ぶ前になるとちゃんと60gぐらいの体重まで落ちる。巣立ちする時にはそのような準備をするようだ。

それにしても、私は鳥友さんには恵まれていると思う。みなさん、親切で、そしてとことん鳥好きだ。少しづつ繁殖は控えてはいるが、最後に大型インコをもう一度、自分の手で挿し餌したいと思う。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる