Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

今日はホームセンターに行ってきました

今日はホームセンターに行って来ました。

朝方は曇っていたのが、昼過ぎから晴れてきたので、ホームセンターは人で溢れていました。やはり何方も、春になると花を弄りたくなるようです。


DSC_0623.jpg

DSC_0625.jpg

DSC_0618.jpg

DSC_0616.jpg

DSC_0611.jpg

DSC_0613p.jpg

ガーベラやベルフラワー、クリスマスローズとたくさんの種類の花が咲き乱れていましたね。クリスマスローズと云う位なので、冬に咲くのかと思ったら、今が最盛期なんですね。あるいは、原産地がクリスマス島なのでしょうか。

でもj花を買いに行ったのではありません。買いたかったのは是です。


DSC_0622l.jpg

木炭。
別に、バーベキュウーに使うわけではありません。ちょっと意外な使い方がをします。種明かしは、次回とさせていただきます。

DSC_0592.jpg

昨日、勤務地のドンキの店先にある大型水槽の清掃をしていました。

DSC_0593.jpg

魚も、このようにして発泡スチロールに入れて、全取り換えをしているようです。

DSC_0596.jpg

新しい魚として、綺麗なモンガラカワハギがいました。昔、飼ったことがありますが、なかなか愛嬌があります。そういえば、10年くらいの間、海水魚を夢中で飼っていた時期がありました。6本の大型水槽を使用していたので、普通では床が抜けてしまいます。
どうするかというと、床下に潜って、角材を何本も渡して、自動車のジャッキで支えるという、実に面倒なことをしていました。「なんでそこまで」、と思われるでしょうが、そんな時は、いつも書くように、脳内モルヒネ、βエンドルフィンがたくさん出て、ちっとも辛くないのです。海水魚の水替えが、いかに大変かは、飼った人でなければ解りません。

でも、その面倒で難しい処がまた楽しいと云うのも、飼った人でなければ解かりません。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

春らしいお花がとても綺麗ですね。
木炭が何に使われるのか楽しみです。
しかし、6本の大型水槽をお持ちだったとはこれまたびっくりいたしました(笑)
そして、そんなに大きいと床が抜けてしまうんだと逆に知り、懲りようぶりにこれまた驚いております。
海水魚の水替えなんて考えただけで失神してしまいます。
やったこと無いですし飼ったこともないですが、主人の甥の獣医が四苦八苦していましたので、海水魚=専門家と私の頭にインプットされて、自分で飼う気にもなりません(笑)

夜盗虫退治は夜なのですね、これまた根気の要るケアですね。。。
情熱と根気を兼ね備えているなないろいんこさんに、ただただ頭が下がるばかりです。

Re: アンティー さん 今晩は

日本は、しっかり春のモードに入ってます。
由って、豪州は秋に向かっていることでしょう。
アンティー さんのお住まいの地域は、準亜熱帯地方ということなので
日本の秋とはイメージが違うとは思いますが。

水槽は90㎝の物でも総重量は250kgになります。
したがって、補強しないと、床が抜けてしまいます。

海水魚は手間もかかりますし、設備にもかなりの費用が掛かりますが、
何と言っも、色鮮やかな魚が多いので、魚好きなら誰しも、
一度は飼ってみたいと思ってしまいます。

アンティーさんは、近くの海に行けば、いくらでも自由自在に泳ぎ回る魚が見られるので
インコと同じように、わざわざ手間暇かけて飼う必要はありませんね(笑い)

そうなんです。夜盗虫は夜になると出てきて、
おいしい新芽をごっそり食べていく悪い奴です。
今日も2匹捕まえました。
プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク