Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

バードレストラン


今日は休みなので、ゆっくりバードレストランの繁盛ぶりを観察した。

t.jpg

いつもボブの散歩に行く前にミカンやバナナを置く。
平日は7時頃に散歩に出るが、今日は休みなので少し遅く出た。もうヒヨドリもメジロも早くしろと云わんばかりに待っていた。

2015-01-0420150124_01.jpg

ヒヨドリは、すぐに飛んできて、がつがつ食べていった。
残念ながら、胸の部分しか写ってなかった。いつもながら、撮影が下手で申し訳ない。

2015-01-0420150124_08k.jpg

その後にメジロがテーブルに着いた。
ヒヨドリがいなくなると、囲いの外でものんびり食べる。

2015-01-0420150124_09j.jpg

ほんとにメジロはいつ見ても愛らしい。
昔は、私の田舎では、あちこちのお宅の軒先に竹籠に入れられ、吊るされて飼われてていた。今はすべての野鳥が飼育禁止となっている。

小学生の頃、小鳥屋で買うと300円、捕まえてきた人から直接買うと50円であった。ほんとに今思うと夢のような話だ。

昔はメジロの鳴き合わせ大会が盛んにおこなわれており、横綱になると、100万円単位の値段がついたりして、その筋の人たちの資金源になったりもしていたようだ。そこで、当然審査にも横やりが入る。そうなるとまともな審査ができなくなってしまう。

竹籠も、名人といわれるクラスの方の作だと、好事家の間では、相当高値で取引されたようだ。数年前に400万ですという籠を見せていただいたことがあるが、特段の感慨もなく、それなら、ヒヤシンスコンゴウいんこを飼ったほうがいいと思った(笑い)

2015-01-0420150124_06.jpg

ちゃんと囲いの中にも入って、安心して食べて行ってくれる。
取り敢えず、3月末までは、毎日開店する予定だ。

2015-01-0420150124_14.jpg

ボブの散歩途中で撮ったものだが、蝋梅は満開だ。あと一月もたてば、梅も咲くだろう。
そして次は桜の開花へと季節は移る。この寒さもしばらくの辛抱だ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

目白くんは

 我が家のレストランには目白君は来てくれません。梅ノ木亭と藪傍には沢山来るんですが?

籠400万とは驚きました。
あるところにあるのですね。
我が家も今日は大盛況でした。
部屋の前の洗濯物干し竿に
雀が一列に並んでとても可愛かったです。

軒下でも慣れたものですね(^_^;)

Re: 大魔王 さん お早うございます

多分、梅の木亭。藪亭だけで、十分満たされているのではないでしょうか。
今日の収支報告楽しみにしてますよ。


Re: まろさんお早うございます

400万の籠は、いわゆる骨董品です。

大名かごといわれるもので、漆の装飾が施されてました、
旧〇〇伯爵家からでたものとのことでした。

私は骨董品には興味ありません。

雀のお宿も良いですね。
たぶんまろさんは小さなつずらを選ぶでしょうから
お宝がどっさり詰まっていると思いますよ。

プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク