Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

今日の膝の上はくらちゃんだけ

飼い主の不注意で、ソロモンオウムの太郎ちゃんを逃がしてしまってから、ちょうど2週間が経ってしまった。
未だ飼い主の元には戻っていないが、非常に人馴れしているオウムなので、鳥の好きな方に保護されていることを信じている。いつの日かまた逢えるのではと思っている。

本当に沢山の方にリツイート頂いたり、ご自身のブログで拡散頂いたり、励ましの言葉や、情報、捜索の仕方をご指導頂いたりと、感謝の気持ちでいっぱいです。

20141206_96.jpg

今日の、膝の上は画像の通りメインクーンの3歳くらちゃんのみ。
太郎ちゃんが悪戯して剥がしてしまったテープはそのままだ。

201取込み

今日は、気分転換に3kほど離れた遊水池に行ってみた。時々カワセミを見ることができるが、今日は見れなかった。

ホシハジロのオスと思われる鳥が悠々と泳いでいた。水鳥は夏羽と冬羽、雌雄の違いがあり、まったく違う鳥に見えることもあり、判別が難しい。もし誤っていたら教えて頂きたい。

20141206_31.jpg

これはハシビロガモかと思われるが、如何なものだろうか。釣り禁止になっているので、のんびりと餌を探していた。

20141206_50.jpg

人口中洲の上ではコサギが休んでいた。コサギは足先が黄色なので、間違いないと思う。

2014.jpg

アオサギは見るからに体調不良のように見えたが大丈夫だろうか。

20141206_38.jpg

カモメは餌をとった後か、日光浴。「カモメ~の水兵さん、ならん~だ水兵さん」という歌があったような気がしたが、カモメは群れをなしてよく電線に止まっている。残念ながら太郎ちゃんの姿はなかった。

20141206_70.jpg

そして桜。
もう来春に向けて蕾を持っている。
私もいつでも前向き、未来に向かって、正々堂々と胸を張って、上を向いて歩きたいものだ。

最後に、単に中傷と思われる2件目の非コメの話。
これだけ拡散頂いて、中傷めいたコメントが2件というのは、少ないのかもしれない。
内容は以下の通り。

1点目は「非コメを勝手に公開していいのか」というもの。名も告げず勝手に入れたコメントには、個人情報も何もなくどう扱おうと一向に構わないと思うが如何なものか。

2点目は「本人は親切心でコメントを入れたのではないか、あちこちで同様なコメントが流れている」との事。
何処で、どのような情報が流れようと構わないが、それをわざわざ知らせてくるのは、親切心ではないだろう。
表現からして親切心から出た言葉と思う方がいるだろうか。

3点目「非コメを公開したのは、同情心を買おうとしてやったことだろう」というもの。
私がもし、同情心を買いたいのなら、「心痛で仕事が手につかない」とか「心身共に参ってしまってどうしようもない」等と書くかもしれない。

私がそのような人間でないのは、2012年12月4日の記事を見ていただければれば一目瞭然だろう。
28年間飼い続けた、コンゴウインコのモモちゃんを亡くした翌日、火葬にした日の記事だ。


勝手に妄想を抱くのも良いが、人の考えや生き様は多種多様であって、自分の短い物差しだけで相手を計るのは愚かなことだ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

あまり、お気を落とさないでください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

名前も何も告げず非コメ.。
それで、勝手に公開したことについて文句言うなんて、信じられません。

とにかく、ご心労諸々続いているとお察しいたします。
ご自愛くださいませ。

Re: さんかくたまご さん今晩は

ご心配ありがとうございます。
無事保護されており帰ってくることを信じてます。


Re: ク・・・・さん、コメント有り難うございます。

ご心配頂き有難うございます。

きっと保護されていると信じてます。




Re: アンティー さん 今晩は

3年半もの間、ブログを書いていて、変なコメントが入ったのは、今回の2件だけです。
論点が全くずれており、単に傷口に塩を塗るのが楽しいという
屈折した精神の方なんでしょうね。

今後変なコメントが入ってきても一切ノーコメントとします。
反って面白がって書いてくる不埒者が出てくるかもしれませんので。


No title

こんにちは。
寒さが厳しくなってきましたね。

いろんな方がいらっしゃるのですね。
でも「名なし非コメ」はずるいと思います。人の心にずけずけと入り込んできて何も知らないのに書き逃げなんて・・・。
せめて名前は入れるべきですよね。

太郎ちゃんと再会できるのを心から祈っています。
元気出してください・・・。

P.S 画像のアオサギ、本当に具合悪そうです・・・。くちばしに羽毛もついてるし・・・心配だわ・・・

Re: hassurumama さんコメント有り難うございます

いつも励ましのコメント頂きありがとうございます。

名無し非コメを公開したら、
「非コメなのに公表してもいいのか」という非コメには2度ビックリです。

中傷のコメを入れるのであれば、住所氏名電話番号を知らせてもらいたいところです。
いろんな方から、相手にするなという、温かい非コメも頂いてますので、気にしてません。


アオサギは見るからに体調不良のように見えました。
hassurumama さんもそう思われますか。


No title

名無しさんからのクレームなんて無視でいいと思います、
名無しさんには個人情報も何もないですよ。

太郎ちゃん、きっと保護されて戻ってくると思いますよ。
ネット環境のない方だったらなないろさんが探していることも
わからないですしね。

アオサギは姿勢が悪いから若いサギでも
体調悪そうなのところが好きなのですが、
この写真のサギは本当に体調悪そうです。羽がボサボサなので
若くないのかもしれませんね~。

ボブちゃんの毛並のいいことったら。
とても12歳には見えません。びっしりと揃った毛並、
見事です(*^_^*)


Re: まろさん今晩は

太郎ちゃんは、必ず保護されていると信じてます。

このアオサギは羽に乱れがあり、体調悪そうに見えました。

ボブはおかげさまで12歳になっても元気です。
フレブルとしては相当長寿だと思いますが
あと3年は頑張ってもらいましょう。
プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる