Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

有難うございました


此の度は、飼い主の不注意でソロモンオウムの太郎ちゃんを逃がしてしまいました。沢山の方々にご心配をかけたうえ、捜索にあたって、様々なご協力を頂きましてありがとうございました。言葉では表せない程の感謝の気持ちでいっぱいです。

本日も見つける事が出来ませんでしたので、一旦捜索を中止いたします。
無事、何方か鳥に詳しい方に保護されていることを祈ってますし、非常に人馴れしている鳥ですので、その確率は高いと思ってます。

今まで沢山の大型インコやオウムを飼いましたが、やはり、1か月目から挿し餌して育てた為か、どのように扱っても平気な鳥となり、一番扱い易いオウムでした。

飼い主失格の烙印を押されて、多分此処で、「新しい鳥は二度と飼わない」、と書かなければならない処かもしれませんが、そんな事を書いても私には守れる自信が全くありません。

確かに現在は、かなり参っておりますが、また懲りもせず、いつの日か、大型インコを飼うかもしれません。最後に愛猫くらちゃんとの最後のツーショットとなった、動像を見て頂きたいと思います。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

太郎ちゃん、早く帰って来てほしいですね。

これはアクシデントです。
決してご自身を責められませんように。
とは言ってもどうしても自分を責めてしまいますね。
善良な飼い主さんには仕方の無いことです。
でもここは必ず太郎ちゃんが帰ってくると信じて待ちましょう。

きっと朗報が来ると信じてます。

No title

どんなに心配、気落ちされていることか、
大きなお世話かも知れませんが、警察のホームページで
遺失物の検索が出来ます。江戸川区の小松警察で11月23日
に鳥が保護されているようです。どんな鳥かは分かりませんが
一応ご報告させていただきます。
見つかるといいですね。

心痛です[i:63911]

今は、何を申し上げてもなないろさんのお心は晴れ無く思いますが、太郎ちゃん見つかるまで頑張って下さいねm(_ _)m
手元で亡くなった子はともかく、逃がしてしまった子は、何時までも心に残ります(x_x;)
私も幾度、大空見上げて涙したか分かりません(x_x;)
そのたび、もう鳥は飼わないと思った事か

でも、今も現に鳥さんに囲まれて居ます

つらい思いは鳥キチ故の宿命です頑張って下さいね…m(_ _)m

No title

小松署の鳥は水色のセキセイインコだそうです、、
でも、皆で太郎ちゃんの帰還を待ってますよ!

Re: ヤスさん今晩は

ヤスさん、ありがとうございます

鳥の好きな方に保護されていて
戻ってくることをねがってます。

Re: かずたん さん、有難うございます

ありがとうございます。
25日に市川にいましたので、違うと思います。

親切が身に沁みます。
見つかることを願っています。

Re: ウロコの凪ちゃん  さん今晩は

いろいろとご心配頂きありがとうございます。
この年まで生きてきた私ですので
大丈夫です。

戻って来ることを願ってます。

No title

せめて、オウムの飼い方を知っている人に保護されていればと願います。
多くの人が、太郎君のことをネットで拡散していますから、保護した人が返してくれることを願います。

Re: ゴマさん、ありがとうございます

ご親切にありがとうございます。
感謝に堪えません。

戻ってくると願っています。

Re: さんかくたまご さん今晩は

ありがとうございます。

人慣れしていますので、保護されている確率は高いと思います。
ご親切にありがとうございます。


No title

あきらめた頃にひょっこり帰ってきてくれるかもしれません。
大型のインコは結構たくましいと聞くので、元気でいてくれていると信じましょう。どなたか良い方が保護されているかもしれませんし、各地の獣医さんに情報を残しておけばいつか見つけた方が連れてきてくれるかもしれません。 
どうぞご自分を責めずに、といっても難しいでしょうが、元気出してくださいね。

No title

太郎ちゃんの甘えた様子を見ると、、、、(T-T)辛いですね

埼玉までは来ないだろうと思いつつ、白い大きな鳥さんを探してしまいます
娘にも「白い大きな鳥さんを見つけたら教えてね」ってお願いしてあります

太郎ちゃん戻って来て・・・・

気をしっかり持って!

ほんと、心配ですよね。
ご心痛のこととお察しします。

でも、太郎ちゃんもきっと、早く慣れたところへ帰りたいなーと思ってるはずです。お互いの気持ちが途切れなければ、いつかきっとまた会えますよ!
焦らず落ち着いて、広く情報を集められるように、地道にビラ貼りなどをなさるのがいいかと思います。

きっと大丈夫ですよ!

Re: なもこんさん 今晩は

遠いロンドンからご心配頂き有難うございます。

また、ブログに転載いただきありがとうございます。
鳥の好きな方に保護されていると思ってます。
もし私が他の鳥を見つけたとしたら、上着を脱いでぱっと被せてしまいます。

気長に待ちます。この度は本当にありがとうございました。
近い内にペットショップ、動物病院に貼り紙する予定です。

Re: えみさんコメント有難うございます。

多分、もう保護されていると思ってます。

太郎ちゃんが元気でいてくれれば、それで幸せです。
ご心配いただきましてありがとうございます。



Re: catkazu

> ほんと、心配ですよね。
> ご心痛のこととお察しします。
>
> でも、太郎ちゃんもきっと、早く慣れたところへ帰りたいなーと思ってるはずです。お互いの気持ちが途切れなければ、いつかきっとまた会えますよ!
> 焦らず落ち着いて、広く情報を集められるように、地道にビラ貼りなどをなさるのがいいかと思います。
>
> きっと大丈夫ですよ!

Re: catkazuさん、コメント有難うございます

こうして、見知らぬ方からご心配頂き
本当に有り難うございます。

非常に人なれしておりますので
多分、鳥の好きな方に保護されていると思っております。

地道にビラ貼りをしてみるつもりです。


No title

学生のころ、ベランダに迷ってきたカナリヤをそのまま飼ったことがあります。
飼っていた文鳥をベランダに出していたので、きっと鳴き声、あるいは
餌につられて飛んできたのかもしれません。
当時は無知で、誰か探している人がいるかもしれないとは考え及ばず
届け出ることもせずに飼ってしまいお恥ずかしい限りなのですが、
カナリヤはその後10年近く元気にすばらしい声を聞かせてくれました。

たぶん、いまでも人によっては届け出ることなくそのまま飼ってしまう人もいるかと思います。情報、SNSにて拡散させていただきました(事後承諾すみません)。もしかしたら誰かが、近所でオウムを保護した話を耳にするかもしれません。いつか太郎ちゃんの消息がわかることを願っています。

Re: はなこさん コメント有り難うございます

私も小学生の時飼っていた赤カナリヤを逃がしたことがあります。

その後行方知れずでしたが、半年以上も経ってから
保護された方から我が家に戻ってきたことがありました。

まだまだ、希望は捨てておりません。




> 学生のころ、ベランダに迷ってきたカナリヤをそのまま飼ったことがあります。
> 飼っていた文鳥をベランダに出していたので、きっと鳴き声、あるいは
> 餌につられて飛んできたのかもしれません。
> 当時は無知で、誰か探している人がいるかもしれないとは考え及ばず
> 届け出ることもせずに飼ってしまいお恥ずかしい限りなのですが、
> カナリヤはその後10年近く元気にすばらしい声を聞かせてくれました。
>
> たぶん、いまでも人によっては届け出ることなくそのまま飼ってしまう人もいるかと思います。情報、SNSにて拡散させていただきました(事後承諾すみません)。もしかしたら誰かが、近所でオウムを保護した話を耳にするかもしれません。いつか太郎ちゃんの消息がわかることを願っています。
プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる