Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

ウロコインコの水浴び

ウロコインコは水浴びが大好きだ。
何度も何度も水に出入りをする。動画は、短く詰めてしまった。実際はこれを3分以上繰り返した。




水から出た後は、羽繕いに余念がない。





PB220212o.jpg

今朝ボブの散歩途中で奇妙な音を聞いた。雨も降ってないのにパラパラと音がする。
正体はこれ。ボブの足元にたくさん落ちている、椎の実。道路一面にパラパラと落ちているが、画像では表現し難いので、道端に吹き寄せられている画像を撮った。

それにしてもボブは穏やかな良い顔をしているでしょう。
きっと飼い主に似たんだろう(笑い)

PB220217.jpg

今朝の空模様。うろこ雲というのだろうか。
日中はぽかぽかで、暑いぐらいであった。こんな日を小春日和というのだろう。

PB220240.jpg

今朝のNHK番組で、小型犬遺棄について取り上げられていた。
スイスでは、動物愛護法などという生易しいものでなく、憲法80条で実に細かく規制されているようだ。
犬を飼う際は免許が要り、年に4回飼い方の講習を受けるとか、飼い始める際、厳しい資格審査があるようだ。そこまでされたら、私なども飼う事ができないかもしれないな。

逆に言えばそこ迄しないとならない程、過去には最悪の歴史があったのだろうか。

PB220226.jpg

メジロが山から下りてきている。
そろそろバードレストランを開こうと思うが、まだ、庭先のカキの実などを食べているようなので、我が家の庭までは降りてこない。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

うろこ雲と地震

なないろさんとほぼ同じ時間帯に私も散歩していました 連れのご近所さんが、うろこ雲だわ酷い地震おきなきゃいいけど。。と言ったんです まぁうろこ雲たんびに大地震が起きるわけもないやろけど、どの程度関係あるんやろか。。。と心で思いながらテキトーな返事をしながら散歩を続けていました

夜になって長野県北部の地震速報を見て驚きました しかも30年前、仕事でお世話になっていた地域なのでショックです


バードレストラン、私は10日も前からリンゴ、キウイ、とろとろ柿を沢山並べて待っているのですが今年は全然来てくれません涙
去年はメジロ、ウグイス、ヤマガラまで来てくれて嬉しかったんですけどね
近隣はカラス、ムクドリ、ヒヨドリが増えすぎて怖い雰囲気になってしまっていて残念です 留守がちの隣の芝生にはムクドリ数十羽が集まったり巣材探しのカラスがうちの庭で枝拾いしてたりで、あまりに至近距離のご対面は遠慮させて頂いたいです

Re: 翔ちゃんまま さん、お早うございます

ボブの散歩をさせていましたら、うろこ雲があまりにはっきりしていましたので撮影しました。

今年は、近隣でまだ柿の実が残ってまして、庭までは下りてきません。
今年は、けち臭いようですが、ヒヨドリが入れないようにバードレストランを作ってみようかと思います。

翔ちゃんままさんの御宅は、ヤマガラまで来ますか。素晴らしいですね。
ヒマワリの種を置くとシジュウカラが沢山来てくれますが、
ご近所の庭先で殻をむくと、庭を汚してしまい申し訳ないので、
今年は皮むきひまわりで餌付けしようかと思います。




No title

スイスの件ですが、情報をありがとうございます。
ただ、NHKも過去に、動物愛護にあんしては嘘報道を何度もしています。
後ほどスイス連邦、憲法80条の原文を調べてみます。

No title

スイスの連邦憲法を調べました。
こちらがドイツ語で、スイス連邦政府によるものです。
http://www.admin.ch/org/polit/00083/index.html?lang=de

なんと日本語のリンクがついていました。
Japanisch (inoffizielle Version vom 1. Januar 2000)
をクリックしてください。
訳は、正確だと思います。

その中では、ペットショップでの生体販売の禁止などは規定されていません。

よろしければ何月何日の、なんという番組ですか。
よろしければ教えてください。
それと、画像を用いてよろしいでしょうか。
お返事ください。
お願いします。

No title

何度もすいません。
NHKのテレビ放送の画像で、「生体販売」に×がついていましたが、報道では、「スイスは憲法(もしくは法律で生体販売を禁じている)」と報道したのですか。
ぜひ教えてください。

今、スイス連邦動物保護法、Tierschutzgesetz
http://www.admin.ch/opc/de/classified-compilation/20022103/index.html
を調べたところ、生体販売を禁じる規定は一切ありませんでした。
一番近い規制で、「野生動物の商業取引と民間保有は免許がいる」 があるぐらいです。

Re: Re: さんかくたまご さん今日は

> 放送された番組は、11月22日、8:15からの「週刊ニュース深読み」です。
> 時間は画像に表示されているとおりです。
>
> 生体販売×はペットショップからの購入ができないという意味合いであったと思います。
>
> NHKが誤った放送をするのは、別に珍しい事でもなんでもなく、始めて三年ほどの当ブログでも
> 三回指摘してます。
>
> 1度目は、「ワイルドライフ」で、ゴシキマキエインコの字幕がワカケホンセイインコとなってました。
> 再放送の時には訂正されてました。
>
>
> 2度目は「刑事コロンボ」でキバタンをボタンインコとの吹き替え:これは30年以上経った再放送ですので、誰からも指摘がなかったのでしょう。
>
> 3度目は最近の「ダーウインが来た」で、オーストラリアの海でヒョウモンダコを襲って食べるカレイと云ってましたが、ヒラメの誤りでしょう。カレイはおちょぼ口でとてもタコを襲って食べられないと思います。
> その番組には「さかなクン」も出演してましたので、少し違和感を感じました。
> ヒラメは、大きな口で、鋭い歯がびっしりです。先日ヒラメ釣りに行きましたが、餌は生きたイワシを使います。
>
> 私の少ない知識、及び少ない視聴時間でこれだけあるのですから、
> 相当誤りはあると思います。
>
> もともとTVの報道に限らず、情報は自分で噛み砕いて
> 自己判断するものですので、まあ、そんなに目くじらを立てるほどでもないと思いますが。
>
> 但し、何れもNHKというのが受信料を支払っている身としては、多少引っ掛かりはありますが。

No title

お返事ありがとうございます。

私は、ペットの適正飼育化を進めることに対して反対しません。
しかし嘘の報道をして、世論を誘導しても良いとは思いません。
事実は、ありのままに伝えるのがマスメディア、ましてや国有メディアの責務だと思います。

スイスの犬税は、いわゆる闘犬カテゴリーの犬に対しては、邦貨で年間100万円以上の犬税と対人賠償保険がかかります(10,000スイスフラン)。
しかも、ティアハイムがそれらの犬種を引き取ることを(2013年だったかな)禁じました。
つまりそのカテゴリーの犬は、例外なく殺処分せよという国の方針です。
それが「動物愛護先進国」と絶賛されるべきだとは思いません。

なお、NHKの誤りは、そのほかでも多々経験しています。
例えば最近では、「歴史秘話ヒストリア」で、京都の老舗料亭が明治期に出したフランス料理のメニューで「羊肉ビーフステーキ」「豚肉ビーフロースト」の記述がありました。
NHKは、「この料亭が無知だった」と報じていましたが、英語でBeefとは、「食肉一般」も意味します。
特に古い時代ではそうです。
ですから、この料亭のメニューの記述は間違っていませんし、店主が無知というわけではありません。

しかし、私がブログでしばしば述べていることですが、動物愛護の嘘情報を、マスメディアが報じることにより、利権、政治が絡むのです。
ですから、私はこの件については追求します。
「羊肉ビーフステーキ」は目くじらを立てませんが(まあ、無知と名指しされた当時の店主の名誉回復はして差し上げたいですがw)。

それとヒラメとカレイの歯の違いは、私も知っています。

Re: さんかくたまご さん今晩は

おっしゃる通り、意図的に世論誘導する報道は許さええませんね。
しかも有料の国営放送局ですからですから。

しかし考えてみると、世の中の報道がいかに恣意的に曲げられて報道さているか
且つ、国民がそれに気づかず誘導されているか、考えると恐ろしいですね。


プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク