Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

フレンチブルのボブ君、アンチエイジング

我が家のフレンチブル老いても元気だ。



短い脚でちょこちょこ歩く。何も特別健康に良いことをしている訳でもない。
まだ眼も悪くなっていないし、歯も大丈夫だ。しかし、顔の白髪はどうしようもない。年は争えない。飼い主の頭が薄くなったのも同様だ(笑い)。



ソロモンオウムの太郎ちゃんは、やはり賢い。状況からシャワーを浴びられることを判断している。
私が散水栓を持つと、もう早く水をかけろと羽を広げて催促している。

今日も公園に行って子供達の腕に乗せてもらった。
ついでに滑り台を滑らせたら、まんざらでもないようであった。以前、滑り台で遊ぶカラスの映像を見た事があるが、遊べると云うのは、知能が高い証拠だ。



ウロコインコの雛の動画も撮ってみた。インコの両親は愛情が深い。





スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ボブ君のその若さの秘訣は何でしょう?!あやかりたい!

太郎ちゃん、本当に賢いですね。
なないろいんこさんの行動をちゃんと学習して、覚えているんですね。ピーピーとまたオウムらしからぬ声を出されたら、これはもう、大急ぎでシャワーしてあげないと・・・(笑)
滑り台もそのうち余裕で滑ってしまうのでしょうね!
楽しみです。

ウロコインコのご両親、愛くるしい♪
ヒナヒナちゃんの様子も動画で記録できて、よかったですね♪

アンチエイジング

こんばんわ
今日、横浜小鳥の病院のセミナーに行って来ましたが講演の中にアンチエイジングの話もありました。
老化の原因の一つに活性酸素がありますが、なんと鳥はその活性酸素を取り除くことの出来るアミノ酸を持ってるそうです。
胸筋を使うことによりそのアミノ酸がたくさん出て飛ぶという激しい動きをしているにも関わらず活性酸素が溜まらずアンチエイジングになるとか。
鳥ってすごいですね。

太郎ちゃん、フランコだけでなく滑り台もOKですか。
すごいですね~。(^^)

今度私もカンナをブランコに乗せてみようかと思ったりしましたが滑り台は・・・
傍から見てると虐待してると思われるかも。(笑

Re: アンティー さん 今晩は

我が家のボブちゃんは、ホントに元気いっぱいです。
ここのところ涼しくなってきたので、尚更です。

滑り台を滑るカラスは、多分子供達が滑っているのを見て、やってみたのでしょう。
やってみたら意外と面白いのが判ったのでしょう。ちゃんと自分から滑り降りていました。

太郎ちゃんは、滑るのは全く怖がりませんが、
自分から滑っているのではないので、あのカラスには遠く及びません。

アンテイーさんに教わって、動画をアップできるようになったので
ホントに感謝してます。

昔、コンゴウインコのももちゃんが、自分の抜けた羽で
頭を掻いている画像をアップしましたが、
動画で紹介したら、面白い物になったでしょうね。


Re: アンチエイジング

またまた、行動派ヤスさんの面目躍如ですね。
そうですか鳥は激しい運動をしても、活性酸素をため込まないよう
進化したんでしょうね。

滑り台全く嫌がりません。
喜んでいるかどうかまでは判りませんが、嫌がってはいないようです。

今日もブランコ乗りに行きましたが、近づけたら自らからさっと乗りました。
案外楽しんでいるようなのです。

カンナちゃんも是非試してみて下さい。


プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク