Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

運命を分けるものは何だろうか-②

thumb_20110329TNGA0061AGOC_650px[1]

昨日、広島に原爆が投下された時に、たまたま防火用水槽の中で遊んでいた兄妹が命拾いをした記事を書いた。
何が言いたかったのか。一つの行為を為したことで、運命が変わることもある例として挙げた。

今、原発再稼働に向けた様々な動きがある。多分、今のままだと遅かれ早かれ再稼働がなされ、一つ、また一つと増えて行くに違いない。その行為が、ある時とんでもない行為であったと、気づく時があるかもしれない。30年後なのか、50年後なのか。はたまた5年後なのか。

原発の事故は、自然災害だけではなく、人為的な事故、他国によるミサイル攻撃等、激甚な事故を引き起す可能性を常に孕んでいる。
その時になって、あの時止めておけばよかったと、言っても、後の祭りだ。一つの行為が、一人の運命だけではなく、国全体の運命を替えてしまう事がある。

今こそ一人一人が為したい行為がある。
原発再稼働反対の声を上げる、一人一人の行為が、子孫の運命、国の運命を変えるかもしれない。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

私は広島県です。
原爆投下70年を迎えるにあたり、核廃絶署名運動をしています。
私に出来ることといえばそのくらいですが、皆が力を合わせれば大きな力を生みます。
世界を動かすことは難しいことですが、頑張ります!

Re: Tiara さん お早うございます

そうでしたか
広島県在住でしたか。
一人一人が声を出し続け無ければなりませんね。

蟷螂の斧かもしれませんが、がんばりましょう。


No title

本当にそうですね。
喉元過ぎればなんとやら、で
すぐに再稼働となりそうな気がして怖いです。
諸外国から狙われたら、大変危険な施設ですもの。
50基以上もあるなんて、もってのほかです。

戦争や、銃がなくならないのと同じで、
原発村の人達が潤っていると撤廃しにくいのでしょうけど
やはり無くすべきだと思います。
日本の技術をもってすれば
自然エネルギーを使うことは可能だと思うのですが・・・

Re: まろさん今晩は

ドイツでは原発ゼロを目指して始動しました。

日本の政治家はしょうがないですね、
国家100年の計がないんでしょう。

歴代の総理に関西電力だけで2,000万でしたか。
氷山の一角でしょう。

上は総理大臣から、族議員、そして下は町会議員にまででしょう。
全て電力料金からの支払いですもんね。


プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク