Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

ウロコインコの挿し餌を始めた



今朝頃合いを見てウロコインコを巣上げしました。
ここまで親に育ててもらうと、挿し餌するのも楽ですし、親からはきちっと免疫をもらっているので丈夫な仔になります。

いよいよ明日からは、同伴出勤となりますので楽しみです。まだ綿毛の状態ですが、ヒナの成長は早いのであっという間です。
1羽は見たところワキコガネウロコのようですが、残りの2羽はまだ羽の色が判りません。どんなカラーになるか、これからのお楽しみといったところです。

P6080487.jpg

私は、スプーンでの挿し餌が出来ないので、シリンジでの挿し餌となります。それも、そのうまで管を入れての挿し餌は、怖くてできないので、結構時間はかかりますが、安全です。

それにしてもソロモンのブリーダーさんの挿し餌は見事でした。スプーンで餌を上げるのですが、まったく口からこぼさず、しかも、作った餌が全く余らず、ぴったりそのうがパンパンになりました。

P6080510.jpg

ソロモンオウムの太郎ちゃんは、朝晩の2回挿し餌でよいことが判りました。

今朝7時にそのうが一杯になるまで挿し餌したところ、餌が3時過ぎまで残っていました。よって昼休みに挿し餌すると、まだそのうに餌が残っているところに足す形になってしまいます。
会社を定時に退社すれば、6時前帰宅できるので、ブリーダーさんが云うように12時間毎の挿し餌となるので十分だと思います。

今日の体重は、18時の餌を上げる前で245gありましたので、しっかり育っています。

見た目もオウムらしくなってきました。
早くフライトスーツを着せて公園デビュー出来る日が来るのを楽しみにしています。

この仔は、若鳥のうちからいろんな方に触って頂いて、人見知りしない仔に育てようと思ってます。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

明日からのウロコちゃん達と同伴出勤も楽しみになりましたね
ソロモンオウムの太郎ちゃんも挿し餌2回なら
寄り道せず定時で帰らねばね
頑張ってください

こんばんは

7日、8日合同コメントですみません。

可愛らしい冠羽が見えますね(^-^)♡
日々の成長が感じられますね。
オウムちゃんらしくなってきてます♪
「たろう」くんと名付けられるんですね(^-^)♪
いいお名前です♡

ウロコインコの巣上げ、羨ましいです♡
うちは、亡くなったりおんくんがいたときにちくわちゃんが発情していましたが、りおんくんが全くその気になってくれませんでした。
今、パイナップルのめいくんをお迎えして、とても仲良くなってくれていますので、秋には巣箱を入れてみようかと思っています。

どちらにしろ、同伴出勤なのですね(笑)
それにしても、凄い人数の社員さんが働いているんですねぇ。

公園デビュー、楽しみですね!
私は飛龍くんのお買い物をするときに車椅子があるので、ペットショップ、ホームセンターに連れて行っています。

私も近かったら、触りに行きたいです!
うーん、残念!

No title

我が家のシロハラしじみちゃん、元気いっぱいの怖いもの知らずかと思っていましたが、最近風邪を引いてしまい病院通いをしております。
病院では今まで聞いた事がないような悲鳴を上げて、そこで飼っているアケボノインコちゃんが共鳴して鳴く次第です。
また家族だけだと好き放題していますが、知らない人がいると固まってしまうようで、結構繊細な事がわかりました。

フライトスーツは挿し餌の頃から着せていますが、今は着せるときは思い切り抵抗されています。
でも一旦身につけてしまえば全く気にならないようで、部屋がフンで汚れる心配はありません。
お散歩デビューも楽しみにしていましたが、もうしばらく先になりそうです。

No title

ソロモンちゃん、この大きさで1日2回でいいのですか。
2回だと楽ですね。
初めて飼う大型の鳥であった最初のヨウムをお迎えしたときはショップがチューブによる差し餌だったので、その場でやり方を教えてもらい、いきなりのチューブによる差し餌でした。(汗
三ヶ月でお迎えしたけど一人餌にするまで一ヶ月以上差し餌をしていました。
今のカンナは同じく3ヶ月でお迎えしましたが、チューブだと餌の味が分からないだろうと思いスプーンで上げるようにしましたが一週間で一人餌になってしまいました。(ある意味涙・・・

フライトスーツは着せないまでも近くに置いておいて見慣れさせておいて、それを使って遊んであげたりするとソロモンちゃんだとサッと来てくれると思いますよ。

ヨウムでさえ着てくれましたから。(^^)
最初は噛まれましたが。(--;

Re: 花梨さん今晩は

今日現勤務地に赴任して以来、初の同伴出勤をしました。

全勤務地より多少位遠いのですが、
ご忠告の通り、しばらくの間は寄り道できません(笑い)



Re: Tiaraさん今晩は

冠羽が少し伸びました。

これから日に日にオウムらしくなっていくと思います。

昨年末なくなったヨウムが「はなちゃん」でした

この子は太郎ちゃんと呼ぶことにしました。
私は日本名が好きです。コンゴウインコは「ももちゃん」でした。

キエリボウシは我が家に来た時すでに「ロリータ」と
自分の名前を呼んでいたので、そのままにしました。

ウロコインコは割合簡単に繁殖するように思われます。
是非巣箱を入れてあげてください。
オカメ用でもボタンインコ用でも大丈夫のようです。
アキクサインコやヒムネキキョウインコより繁殖しやすいです。

太郎ちゃんは、一人餌になったらフライトスーツで公園デビューします。

Re: 佐藤インコさん今晩は

先日のブログは、しじみちゃんのファッションショウのようでしたね。

あれですっかりまいってしまいました(笑い)

そうですか、しじみちゃんは結構人見知りですか。

太郎ちゃんは、出来るだけ、みんなに触ってもらって
人見知りしない仔に育てようと思ってます。

上手くいくかどうかは判りませんが。

フライトスーツを来てくれるようになれば気兼ねなく部屋で話せます。
もっとも、ちょっと目を離したら大変なことになりますが。

Re: ヤスさん今晩は

私も最初は半信半疑でしたが
確かにパンパンに食べさせるとかなりそのうに残ります。

ヨウムは私も1回挿し餌になってから飼いはじめましたが
割と簡単に一人餌になりました。

フライトスーツは小さい時から首にバンダナをまいてあげると、
慣れてくれるようなので試してみようと思ってます。

ヨウムにかまれたのですか。
私は1度も咬まれたことはありません。

コンゴウにも咬まれたことはありませんが、
キエリボウシインコには何回かかまれたことがあります。
焼きもち焼きで、手に乗せて遊んでいるとき、
他の人と話したりすると、突然怒り出します。

勿論咬まれると流血は免れません。
プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク