Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

またもツバメの巣が壊されていた。



またもやツバメの巣が壊されていた。    
今朝は、先日雛が孵っていると紹介した、ツバメの巣をボブの散歩途中で見に行った。今頃は、巣からこぼれ落ちんばかりに大きくなっているものと想像していた。

ところがどうだ、画像の如く無残にも壊されていた。一体どうしたのだろうか。家主さんが壊すとは考えにくいが、軒下に変なカゴがぶら下げてあった。

P6040302.jpg

暫らく見ていたら謎が解けた。
シャーロックホームズの様に、虫眼鏡は使わなかったが、カメラのレンズが謎を解いた。

な~んてかっこいいものではない。

カゴの左の隅をよ~く見て頂きたい。
何やら見慣れたものが。そう、野鳥の雛に特有の、一際大きな黄色い物が。








まあ、次の画像を見て頂きたい。










P6040304.jpg

ここまでご覧いただくと、事の次第がご理解いただけると思う。
なんと、親ツバメが飛んできて、カゴの中にいた雛に餌を上げているではないか。

前回、ここならカラスも手が出せないだろうと書いたにも拘わらず、多分カラスが来て巣を壊してしまったのだと思う。
カラス恐るべし。

直ぐに気が付いた家主さんが、このカゴに雛を入れて吊り下げてあげたのだろう。何とか1羽か2羽だけ残ったのだ。

しかし、このカゴとて決して安全なわけでもない。早く巣立ってもらいたいものだ。

P6040306.jpg

我が家のクレマチスがきれいに咲いている。この画像ではプリンセスダイアナともう1種類が見られる。

P6020272.jpg

P6040307.jpg

P6030290.jpg

もうフェンスの外にまではみ出して、せっかく女房がフェンスに飾ったポットも覆い尽くしそうだ。
クレマチスのこの勢いの良さと可憐な花が、私は好きだ。

明日はソロモンオウムの雛を迎えに6:00前に出発の予定だ、これにて失礼。

        
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

家主さん、素晴らしい!!
暖かい気持ちになりますね。巣立ちまで無事に育ちますように。

クレマチスって色んな種類があるんですね。
なないろさんのブログで初めてクレマチスに興味がでました。
我が家も植えてみようかな・・・。

今朝5時半に目が覚めて「もう出発されたのかなー」と
考えていました。
帰りは雨になるようですが、無事に戻って来らるよう
お祈りしています。

No title

優しい家主さんに拍手

Re: まろさん今日は

ホントですね
家主さんのおかげで
一つの命を救うことが出来たのだと思います。

クレマチスは病気も出ないし、非常に丈夫です。
誰でも育てられますよ。

新枝咲か新旧両枝先がお勧めです。

購入時に確かめてください。
鉢植えでも立派に育ちます。

昨日は、鳥の世話もあって6時45分ごろに
家を出ました。

Re: ヤスさん今日は

この家主さん
犬も飼ってまして、
生き物が好きなんだろうと思います。
プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク