Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

藤の花を見に行ってきた

P5040581.jpg

今日はすぐ近所にあるお寺に藤を見に行ってきた。
もうほとんど花の盛りが過ぎ、終りに近いようだが、それだけに、花房は1メートル近い長さで垂れ下がっていた。

P4270856.jpg

これはちょうど1週間前の画像だ。やはり勢いが違う。花房は伸び切っていずに、葉もまだ少ない。藤の花は上品な色で私は好きだ。

瓶にさす 藤の花ぶさ みじかければければ 畳のうえに とどかざりけり

正岡子規の歌だが、病の床に伏せった目線で詠まれた歌であることがよくわかる。

P4270860.jpg

花の蜜を求めて、クマンバチがたくさん飛んでいた。私のカメラワークではこのピンぼけ写真がやっとだ(笑い)。

P5040579.jpg

たこ焼き屋さん、お面屋さん、綿飴屋さんが出ていたが、ボブの散歩に8時ごろ行った為、まだ手持無沙汰のようであった。

P5040588.jpg

謹んでお詫びいたします

一昨日、小鳥祭りのプレゼント鳥として、アキクサインコのノーマル♀2羽を差し上げますと書きました。
その下の画像は、雛が孵ったものの、ヒナが1羽であったため育たなかった親の画像でしたが、プレゼント鳥と勘違いされた方もいらっしゃったようですので、改めて画像をアップします。

これが本来の、野生にいるノーマル秋草インコです。ルビノーやローズ、ルチノーのような派手さはありませんが、いろんな色が混じっていて味わいがあります。

この画像の鳥をお一人1羽のプレゼントとさせて頂きますので、プロフィール欄にあるアドレスに、住所とお名前を明記のうえご連絡お願い致します。一応保健所登録をしていますので、差し上げるにしても確認が必要です。
尚、発送希望との方もおいでになりましたが、あくまで会場での手渡しとさせて頂きます。

     


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ノーマルの秋草インコは渋いですねぇ。
そこがまた魅力でしょうか。
近ければ、なないろいんこさんと是非インコちゃんについて語りたいのですが、残念です。

Re: Tiara さん今晩は

秋草インコや七草インコ、赤草インコ、ヒムネキキョウインコなど、
皆オーストラリアンパラキートは
ノーマルがきれいです。

でも色変わりを作るのも、また、愛好家の醍醐味なんでしょうね。
いろんな色変りが作出されています。
プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク