Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

クレマチスの蕾も大きくなってきた

P4130592.jpg

クレマチスの蕾が大きくなってきた。
フラウ・ミキコという新旧両枝咲きの種類だが、濃い紫の大輪の花を見せてくれる。ここで昨年の画像を紹介したいところだが、前のパソコンに入っているので紹介できないのが悲しいところだ。

バラの蕾も画像でお分かりいただけると思うが、小さい物の、かなり沢山の蕾を持っているので楽しみだ。

P4130590.jpg

冬の間我が家のバードレストランに来ていたキジバト君だが、相変わらず独身だ。

普通、今頃はもうペアでいなければならないところだ。ちょっと可哀そうだが、どこか離れたところまで出かけないと相手が見つからないのだろう。なんせ、年々宅地開発で、残された雑木林は非常に少なくなっている。

恋人を見つけに旅に出ては如何ですか。

P4130577.jpg

雑木林といえば、わずかに残されているところに大根の花がきれいに咲いている。
なんと悲しいことに透けて向こう側が見えて、建売住宅が建ってしまっている。3年ぐらい前までは、そこそこ大きな雑木林となっておりカブトムシも捕れたんだが・・・。我が家の物ではないので如何ともしがたい。


P4130598.jpg

今日NHKで馬術競技が放送されていた。国際馬術掛川ジャパンオープン大会だ。
私は馬術競技を見るのが大好きだ。人馬一体となって、障害を飛越するのは爽快であり、馬を扱う高い技術が要求されるのだろう。
一般的には、大学の馬術クラブで競技生活を始めるの人が多いのだろうが、なんせご存知のように、馬術クラブは、かなりお金がかかる。アルバイトで稼がねばばならない地方出身の当方にとってはは叶わぬ夢であった。

そんな事もあり、今でもTVの放映があると欠かさず見る。一般の方から見るとあまり派手な競技ではないので、退屈に見えるだろう。

但し、私は競馬はやらない。でも、馬が全力で走る姿は実に美しいのでTVでは見ることもある。中山競馬場までは、自転車でも行ける距離なので、実物を見に行ってみたい気持ちはあるが、下手すると、馬券など買ってしまいそうで行ったことはない(笑い)。
       

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク