Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

一足早く



先日、女房が草花を買い込んできた話をした。
いつもは、買うだけ買って、なかなか植えないのだが、今回は気合が入っていたようだ。4日目でちゃんと植え替えてフェンスを飾った。後の追肥と水やりは私の担当だ。まだ、バラもクレマチスもまだ咲いていない、小庭に彩りを添えるには十分だ。

DSC_1093.jpg

auのサポートを受けて、何とかトリミングも出来るようになったが、本にも書いてあったように、明るさの調整はできないようだ。以前あんなに簡単に操作ができたのは、カメラについていたシステムだったのだろうか。
ヤスさんからコメントいただいたように、ダウンロードしてみようと思う。

DSC_1113.jpg

伸び始めた新枝咲きのクレマチスだが、画像のように新芽を切ってしまった。

別にいじめている訳ではない。この様に、芯を詰めると、両側から新芽がが出る。これを繰り返すと、手品のように、2本が4本、4本が8本となって、沢山花を付けてくれると云う訳だ。

DSC_1096.jpg

さあ、いよいよですよ。
現在は手持ち無沙汰のお父さんだが、育児に参加できるのもあと少しだ。今は、広いケージで寂しげに見える。現在3ペアが抱卵しているので、何とか1ペアだけでも可愛いいヒナの顔を、見せてもらいたいものだ。

明日は、人事異動による、年度末の送別会だ。悲喜交々だがサラリーマンは避けられない。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

なるほど

クレマチスの咲かせ方とは、こうするんですね。初めて知りました。
それにしても、まめですね♪

Re: ちゃらんぽらんさん、コメントありがとうございます。

そうですね、
芯を止めて脇芽を出させるという手法は
多分他の植物でもあると思います。

草花については、私は全くの素人です。
私はすべて本で読んだ知識に頼ってますので。

私は結構怠け者だと自分では思ってます。
はたから見るとまめに見えるようですが・・・。
プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク