Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

また通り魔殺人事件

DSC_1008.jpg

今朝のハウスの温度計だ。温度計本体傍の温度と、3m程の延長コード付きセンサーの先の温度と2点の温度が測れる。
屋外で飼っている時は氷点下になる時もあったが、ハウス飼育だと最低気温でもこの程度で収まる。この温度ならコキンチョウの無加温飼育も可能だと思う。
いやいや、そんな事を云っていると、直ぐに飼育スペースが足りなくなって、また屋外禽舎を建てなければならなくなるので止めておこう(笑い)。


DSC_1015.jpg

話はガラッと変わるが、また、身近で通り魔殺人事件が起こった。
勤務先の駅でだ。先日は通勤時の乗車駅で、今度は下車駅だ。治安は抜群に良いと言われていた日本でも、身近で殺人事件が起こるようになってしまったようだ。

単身赴任で駅傍に住んでいる人など、朝7時ごろ、まだ、パンツ一丁でいる時に、私服の警察官が訪ねてきたそうだ。
朝礼で20歳から30歳位のやせ形、身長は170cm位と発表され、周りを見渡すと近い風体の人間が何人かいる。
私は頭部を見て頂ければ、非該当者であることは一目瞭然(笑い)
画像は会社の傍にある神社で今日は、クレーン車が入って、公孫樹の枝切りをしていた。


DSC_1010.jpg

何時も昼食を食べに行くお寿司屋さんの入り口では、真っ赤なバラが一輪咲いていた。
此処の処、年明けから外壁の塗装や、鳥小屋の移動もあり、更に土日は悪天候続きで、バラやクレマチスの手入れは全くしていない。今度の土日は肥料をあげたりしないといけないと思う。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

今週はまだ寒い日が続くようですね。
もうすぐ啓蟄、早く暖かくなるといいですね。

私の家から15分程歩けば柏市なので買い物に行く時は緊張して歩いてしまいました。
早く犯人が捕まるといいですね。

No title

はじめてのかきこです。

転勤族の我が子たちはサカキバラセイト事件の近くで常に送迎して警官だらけの中、幼児期を過ごしました。
そして、なないろさんの乗車駅での事件のときは息子は実習ですぐそばの調剤薬局におりました。そしてそして今度は柏で働いている娘のアパートは木曽路の近所なので28日の事件から嫌な緊張が続いています。殺人事件の日は日が変わるまで残業して何も知らずにタクシーで帰ったので残業で疲れたボヤキは吹っ飛びました。

早く犯人捕まって欲しいですよね。。。

Re: ゆみこっちさん今晩は

一体日本人はどうなってしまったんでしょうか?
こんな身近で、次々と殺人事件が起きるなんて。

犯人は捕まりましたが、また同じような事件がおきないとは限りません。

Re:翔ちゃんまま さんコメント有難うございます

実は私の長男も翔と云う字を名前に持っています。

そうですか、サカキバラの時は神戸にいらしたんですね。
先日は本八幡、今回は柏と変なところで縁ずいてしまってます。

ご子息も、お嬢さんも何もなくてなによりです。
我が家も子供3人帰宅するまでは何時も心配です。

ご無事でなりより!

この通り魔事件もなないろいんこさんの身近だったのですか!!
衝撃です!
犯人捕まって良かったです。
(なんだか裁判で精神鑑定にかけられて、無罪とかなったら嫌な事件ですが・・・)
ご家族、お知り合いご無事でなりよりでした。


追伸:
リコメ拝読いたしました。
温度調節バッチリのハウスを持っておられる貴殿こそ、
中世貴族そのものでしょう!
増やしたくなるのも無理ないです^^。
それと、コメント拝読いたしまして、この場をお借りしてまろさんへ御礼申し上げます。(私、アメブロのIDもっていないので直に御礼伝えられなく・・・なないろいんこさん、ありがとうございます♪)


Re: (Auntie)アンティー さん今晩は

世界一治安が良いとされていた日本ですが、
最近、訳のわからない凶悪事件が多発してます。

殺人ゲームで育った世代は、生きているものは死んでも
ボタンをリセットすれば生き返ると思っているのかもしれません。

こういう時代だからこそ、メダカでもインコでも何でも良いのですが
生き物を飼って愛しむという、環境を整えてあげたいものですね。

そして、可愛がっていたペットの死を体験するというのも、
貴重な経験となるのだと思いますが、如何なものでしょうか。

プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク