Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

ああ、無情


DSC_0777.jpg

昨日から外壁の塗装の為の足場が組まれた。
昨日帰宅した時は、真っ暗で全く気づかなかったのだが、画像の通り、根こそぎ切り取られてしまっていた。からませていたフェンスごと、移動されていた。先日クレマチスも新芽を持ち始めていると紹介したばかりだが・・・。
ああ無情、ああ無惨と云った有様だ。



これは昨年4月15日に紹介したクレマチス麻生の画像だ。麻生は旧枝先のクレマチスで、前年度に伸びた枝に花が付く。現在は見た目は全く枯れた細いツルにしか見えない。塗装の邪魔になると思い、ネットを塀側に倒しておいたのだが、工事の方にはその辺の処は判らなかったようだ。旧枝先のクレマチスは、根元から折られてしまったら、それで一巻の終わりだ。ここまで大きく育てるのに4年掛かっていたんだが、如何ともし難い。

 007

これも昨年の画像だが、この種も駄目だ。
まあ10年に1度の事なので、やむを得ないと思うしかない。新枝咲のクレマチスは咲いてくれると思う。

今年はまた一から出直しだ。大型インコと共に、また一つ楽しみが増えたと思えば良い。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ええええー!!!
植物の冬は地味だから、分からない人にはわからないかも
しれませんが、それにしては無残な(涙)。
クレマチスにもなないろさんにも同情申し上げます。
あんなに綺麗に咲かせていたのに。
私には絶対に真似できない技でしたのに。

それでも前向きになっておられるところは尊敬に値します。
泣けてきます・・・

悲しいけれど

 まあ、そう思って慰めといたしましょう。

Re: まろさん今晩は

クレマチスは、冬になると単に枯れた細い茎しかないので
植物に興味のない方には判りません。

本来は、足場を組む時に立ち会えば良いのでしょうが
勤めが有りますのでそうもいきません。

今回は、完全に私の指示ミスですので
業者さんにクレームを入れる事はできません。

また一から出なおすのも、楽しいものです。

Re: 大魔王さん今晩は

仰る通りです。
「覆水盆に返らず」
また一から出直しです。
この歳になると若い時と違って
寛容になれます。
ストレスをためない事、
是、即ち幸齢者への道と考えております。

プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク