Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

原発は必要なんでしょうか

DSC_0678.jpg

今日は同僚と呑んで帰って来たばかりなので、内容には責任持てません。
本日途中下車した駅のイルミネーション、なかなか綺麗でした。東日本大震災直後は、消費電力削減で会社でも家庭でもかなり削減に努力しましたが、結果的には原発がなくても、何ら問題ない事が判明しましたね。

成蹊大出の現首相、それでも原発輸出に熱心ですが、世界の情勢は原発ゼロの方向に進んでますよ。一国の主人が、単に特定企業の為に、黒いセールスマンになってはいけませんね。

当ブログはあくまで鳥のブログでありますので、あまり思想的、政治的な問題には触れたくはありませんが、今回の特定秘密法案可決、賛成できませんね。これだけ各方面の有識者、及び一般市民が反対を表明しているにも拘らず、選挙で選んだあなた方が悪いんですよと、開き直られても、困りますね。
皆さん如何思われますか?


DSC_0071.jpg

政治的な話の次は、人畜無害の食べ物の話にいきましょう。
先日紹介したお寿司屋さん、握りのランチはこんなです。茶碗蒸しから、お漬物までついて、これで840円。
安くて美味しいんですよ。なかには愛妻弁当持参の方もいらっしゃいますが、我が家は望むべくもありませんので、外食です。


DSC_0069.jpg

ちゃんと最後はコヒ―付きですので、実に割安感一杯です。
何といっても、衣食住の中でも、一番肝心なのは食ですね。食べ物さえあれば、路上生活も何ら問題有りません。
新宿勤務の時は、出勤時、近くの公園で。ボランテアの人たちが食事を振る舞っているのを見ていました。皆さん行儀よく並んで、温かい物を食べさせてもらっていた。なんか、ほのぼのとした雰囲気でした。

それはさて置き、楽しい食事、美味しいと思って食べられる食事、大事ですね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

原発は上からの攻撃に弱く原爆と同じですから
私も原発不要論者です。
製造にも維持にも廃炉にも事故処理にも莫大なお金がかかるなら
自然エネルギー開発に使った方がいいと思ってます。
危険すぎますものね。
特定秘密法案可決、あれは酷いです。
国民の意見完全無視です。

イルミネーションは、最近は本当にどこでも綺麗に
見れますね、今年こそ見るためにどこかに行こうと思っています。
昔二俣新町勤務だった時は、西船橋から歩いていたのですが
この時期だけ二俣新町駅まで生き、TDLを見て帰ってました。
どこもかしこもキラキラして綺麗でした(^O^)

お寿司・・写真みたら猛烈に食べたくなってきちゃいました。
週末手巻きにしまーす!(^O^)

Re: まろさん今晩は

原発が稼働していない現在
何も問題ないのが現実です。
会社の冷房は寒い位ですし
暖房は暑すぎます。
パチンコ屋さんの照明もギラギラです。
一体私たちは、何を信じればよいのでしょうか。

化石燃料は二酸化炭素の問題もありますが
放射能の恐怖から見ればまだまだ良しとしなければなりませんね。

特定秘密法案成立で、原発の放射能問題なども
全て闇から闇に葬られる事でしょう。
内部告発も出来なくなりますね。


黒か白かでいいのでしょうか。

別に原発を使えという意味ではありませんが、ほんとうに原発を全て廃止しても良いのでしょうか。今は原発が無くても大丈夫だけど化石燃料が枯渇したらどうする?、自然エネルギーていってるけど環境が悪くなって日差しが無くなったり風が強すぎたり弱すぎたりしたらどうするの。二酸化炭素、温暖化どうするの?、みんな子供たちの為なんていっていますが本当に将来のこと考えてるのか疑問です。小泉さん「日本人なら出来る」なんていってますね。技術って多くの失敗や事故からどんどん良くなっていく物です。精神論の話ではありません。今回も地震そのものは絶えた。しかし想定していない津波にやられた。笹子トンネルの事故もおなじ。想定していないって事故った。原発が悪いのでしょうか。う~ん長くなりそうだからやめとこ。(^^; でも人類って核融合炉の上に住んでるし、空に登れば宇宙線が飛び交ってるし。どうやったら放射線から守れるのか、研究することは山ほど有ると思います。臭いからって蓋をすべきじゃ無いとは思っています。

RE:ヤスさん今晩は

コメント頂き有難うございます。
確かに考え方はいろいろあると思います。
本日のブログで、私の率直な意見を書きました。
プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク