Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

ヒムネキキョウインコの飛翔画面が珍しく撮れた

 001

昨日、珍しく上手く写真が撮れた。
いつもは、鳥がちょっと動くと、ぶれた画像になってしまい、紹介できるような画像にならない。今回珍しく飛翔画面が撮れたので紹介してみる。

特段、設定を変えた訳でも何でもないので、不思議な気がする。写真の上手な方は、シャッタースピードを換えて飛翔画面を撮るが、今回のカメラはシャッター速度の調整はできない。実に不思議だ。でも、綺麗に撮れたから良しとしよう。また明日にでも、飛んでるところを撮ってみよう。

002

今日もこんな大きな茗荷が採れた。しかも、どんぴしゃりの収穫で、花が咲く直前だ。明日は玉子とじで我が家の食卓に乗る事となる。

画像を見て頂くと判る通り、ピントが駐車場の床面に合ってしまい、肝心の茗荷はピンボケだ。カメラワークはちっとも進歩していない。

 005

今日のくらちゃん。幸せそうな顔で寝てますよ。どんな夢を見てるのだろうか。例によって、時々身体をぴくぴく動かしている。この顔を見ると、飼い主も実に幸せな気持ちになる。
猫好きな方は、この顔を見る為に飼っているのかもしれない。皆さん如何ですか。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

すごーーーーーーーーい!!
ヒムネキキョウさん全身の羽の具合ってこうなっているのですね!感動しました!!
カメラって不思議で、まったく何も操作していなくても奇跡的な写真が撮れたりしますよね。私も操作するのが出来なくて、自然体で撮っています。いつも「鳥の神様ありがとう~」デス^^

くらちゃん幸せそう!!!
思わず背後の「ゴルゴ13」に目が釘付け。。(笑)

みょうが、夏の実家を思い出し。
でも、味覚の思い出って凄いですね!

Re: アンテイーさんコメント有難うございます。

アンテイーさんに画像を褒められるなんてめったにないことで、光栄です。

実際は止まっている時にシャッターを押したのに
飛んだ処が写ってしまったという、
何というか、怪我の功名にすぎません(笑い)

ちょこっと写った「ゴルゴ13」に目が行くなんて、
バードウォッチングで鍛えたアンテイーさんの目は誤魔化せないですね。

生ネギは食べられないのに、茗荷花までも食べられます。
そうめんを食べる時は、普通の方は生ネギを入れますが、
私は茗荷を細く切ってい入れます。

No title

うわ~!尾羽の広がりといい、風を抑える翼といい、
なんとも美しいですね♪
見事なシャッターチャンスでしたね~。
私もよくオカメが飛んでいる姿を撮ってみますが、
速くて全然撮れません。うっすら姿が写っているだけです(涙)

私も御素麺にはミョウガ派です。紫蘇も生姜もいれます。
ミョウガは、子供の頃「アホになるから子供はダメ」と
よく言われました。根拠は無さそうですケド(^O^)。
美味しいですよね~。
卵とじはやってみたことがないので、やってみます。美味しそう~。

くらちゃんの寝顔可愛い…実家で昔シャムネコを飼ってました。
猫の寝顔って笑っているようで本当にかわいいですね。

Re: まろさん今晩は

この画像は、怪我の功名です。
止まり木に止まっている処を取ろうと思って
シャッターを切ったんですが、
その時ヒムネキキョウが飛び立ったのです。
丁度その時舎ったが降りたという次第です。

私は生ネギが食べられません。
子供と同じです。
しかし、茗荷は大好きというところが
何とも不思議です。

プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク