Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

待ち焦がれていた恋人に出会った

008

今日は長い事、待ち焦がれていた恋人に出会った。
決して艶っぽい話ではないんだが。バイコフ動物記の1巻が届いた。先日「インコの部屋」をネットオークションにたまに出ると書いたので、何気なく覗いたら出てました。入札がたくさん入っており、1日残して640円になっていたので、最終的には1000円超になったかもしれない。

それは余談として、その時何気なく検索したら、目出度く、この本が見つかったという次第だ。

 009

バイコフ動物記に出会ったのは30年程前だ。神田の古書店で見かけて350円で買ってみた。それまでバイコフの予備知識は全くなかった。画像でご覧いただく通り、何となく面妖な雰囲気の装丁で、手にとっても購買意欲がわきそうもない表紙だ。

ところが読んでみると、これが実に面白い。読んでみて判ったのだが、表紙はこの本に出てくる動物達を並べたものだ。カササギや、ムササビ(たぶんモモンガ)、リス、ウリ坊、シベリヤ犬等。すぐ1,2巻を読みたいと思い、裏の奥付に書いてある電話番号に、電話をしてみたがもう既に使われていなかった。出版社は番町書房だ。多分1刷だけで再販はされなかったのだろう。それ以来、古書店で探していたが見つからず、たまたま先日検索したら、見つける事が出来たという次第だ。奇しくも価格は30年前と同じ350円であった。

まだ2巻は見つかっていないので、時々覗いてみようと思う。
しかし便利な世の中になった。居ながらにして本を探せる時代になった。因みに釣りキチ三平の64巻だけが欠けていて、ずっと古書店で探していたが見つからなかった。それが、3年くらい前にネットオークションで探したらすぐに見つかった。

006

正真正銘、今年最後のクレマチス。フラウ・ミキコが咲いた。これで新旧両枝先はすべて終わり。
新枝咲はあと少しだけ蕾が残っている。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

そうでしたか

私も当然釣りキチ三平は全巻持ってます。
神田の古本屋で、全巻そろって6万で売ってました。

No title

ふと探してみたら、アマゾンで800円で出てました(^-^)
URLを貼ろうと思ったら、英数字が多すぎてスパム扱いにされて貼れませんでした。

シリーズ、凄く面白そうですね。

Re: 釣りキチ三平さんコメント有難うございます。

私もその古本屋さん知ってます。
其処でも64巻は頼んで置いたのですが、
ついぞ単品では入りませんでした。

Re: まろさん今晩は

私もバイコフ動物記2巻で探してみたのですが、
1つだけ引っかかったのですが、
画像が載ってないので、まだ購入してません。

アマゾンでも見たのですが判りませんでした。
また探してみます。

まろさん:本が見つかりました

有難うございました。
アマゾンでバイコフ動物記2巻が見つかりました。
送料込みで1,050円購入できました。

最高根が29,900で出ていたのにはびっくりです。
プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク