Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

定年後について考えてみた

 001

今日は、旧友と呑んで帰って来たので、内容については責任を持てない。
年寄りの繰り言になっている可能性もある。いや殆んど、繰り言かもしれない。

同級生なので、この歳になると、定年後の暮らしと健康の話が多くなるのはやむを得ない。そんなことから、定年後の生活に思いを馳せてみた。

定年まで3年を切った。
誰しも、いつまでも元気で働き、生きがいと収入の両方を得たいと思う。しかしながら、人間は必ず歳を取り、個人の意志とは無関係に、定年を迎える事となる。いくらなんでも定年後の事は定年になってから考えるのでは遅いだろう。かといって40代から考えるのもどうかと思うが、50代になったらやはり、将来のシュミレーションが必要かとも思う。

画像は最近読んだ本だ
外山氏の本は自身が年老いても、いかに楽しく生きているかを紐解き、読者にもそのヒントを与えようというものだ。私も老後は楽しく過ごしたいし、だれもがそう思うだろう。ただ、こればかりはお金があれば必ずしも買えるものではない。楽しいか、否かは、個人の心の持ちようでもあるし、今まで生きてきたいろんな意味での蓄積でもある。

私は、12月で63歳になるので、最後まで勤めても、残り2年10カ月で、サラリーマンの生活にピリオドを打つ。
幸い私は趣味は沢山あるので、いつ辞めても暇を持て余すという事はないだろうが、時間が出来た分、更にのめり込んでしまうという事も充分ありえる。

さて、有り余る時間をどうするか。目標を立てて見た。

現在、囲碁はネットでは4段で打っているが、もう1度勉強し直し、もう1段ランクアップしたい。どうしても、ネットだけで打っていると、勝った負けたというだけで進歩がない。やはり碁会所に行って、意地悪じいさんに苛められつつ、勉強しなければならないだろう。それと、碁会所に行く事によって他人と話す機会を持つのも大事だと思う。いろんな本を読んでも、出かけるのがおっくうになると、ボケるのも早いそうだ。
囲碁は、頭を使うスポーツなので、ボケ防止には、一石2鳥だ。更にあまりお金がかからないのが尚よろしい。

逆に、生き物の数は減らさないといけないな。ボブにもしもの事があっても、次の犬は飼わない様にしよう。現在11歳だ。
猫のジャスミンは18歳だが、あと5年後に天に召されたとしても次の猫は飼わない。最もくらちゃんはまだ2歳なので後20年位は一緒に暮らせる。

こうして、次の生き物を飼わなければ、少しずつ生き物が減って来て、やがては自分が、天に召される事になる。出来るだけ子供に、負の遺産を残さないようにしないとな。

そんな事を書きながら、実は明日、岡山からインコが届く事になっている。
一体、私は、何をやっているんだろうか(笑い)。
これだから、年寄りの話は信用できない。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

なないろいんこさん こんばんは
以前美声オーストラリアンブルーと、秋草ローズをお譲り頂いたyukiです。2羽共元気で飛び回っています。きちんと手にも乗ってくれる良いコ達です。
いつも読み逃げでコメントも残さず失礼させて頂いておりますが、今回は最後の文が面白過ぎて、思わずコメントさせて頂きました。
岡山からとは、有名なパロット・・・・・さんからお迎えでしょうか?また新しいコ達が見られるのを楽しみにしています。

No title

今度来るインコ様はどんな子かな?

うちはセキセイ1羽飼いで、多数飼うことは(ヾノ・∀・`)ナイナイ

よそ様の子を見ることは楽しみです。

おはようございます

今日は、読んでてちょっと寂しい気持ちになりました。
いつまでもお元気でいらしてくださいね。

Re: yukiさん今晩は

御無沙汰してます。美声インコも秋草インコも元気で、
手にも乗ってくれるとの事、
彼らも可愛がって頂いて幸せです。
ビセイインコも綺麗に色が上がって見事でしょうね。

長い文章をだらだら書いているのに
最後まで読んで頂いてありがとうございます。
今日届いたインコは、またそのうちお知らせします。


Re: かずたんさん今晩は

いつも覗いて頂いてありがとうございます。

かずたんさん宅のセキセイ君は、
病院通いで大変でしたね。
本当は1羽の鳥だけ可愛がる方が良いんでしょうが、
私にはなかなかできません。

でもたくさん飼うのも、また、楽しいもんですよ。
それぞれ皆、性格も特徴も違いますので。



> 今度来るインコ様はどんな子かな?
>
> うちはセキセイ1羽飼いで、多数飼うことは(ヾノ・∀・`)ナイナイ
>
> よそ様の子を見ることは楽しみです。

Re: Tiaraさん今晩は

御心配いただき有難うございます。

幸い、今は元気ですので心配ありません。

しかし、人間だれしも年を取りますので、
いずれは、生き物を減らしていかなければならない時期は必ず来ます。

万が一の時は、全部鳥の会の方に引き取ってもらうようになっています。
それだけの覚悟を持って飼っているつもりです。

No title

数を減らすことを想定しつつ、岡山からまた届くというオチ。
さすがなないろさんですね!(^O^)
囲碁4段にもびっくり。かっこいい~~!
なないろさん、絶対にボケないと思いますよ、
世話をする相手が多いですもんね(^O^)

私も2年以内にヨウムと思っていますが、
一昨日アメリカのサイトで「80年くらい生きる」と書いてあり
(確か記録では90年でしたか?)
今一度考え直して、今朝息子と相談しました。
「じゃ、オレが91歳になるまで生きるんだね!」と明るく言われて
飼えるかな・・・とまた悩みました。
3代必要ですね(@_@)

Re: No title

囲碁は体が動かなくなっても出来る最高の趣味と思ってます。

ボケてしまうのも幸せかもしれませんが、
ボケないで身体も元気でいたいですね。

まだまろさんはお若いのでそんな事は考えなくても良いですが、
60過ぎたら常に将来を見据えた生き方が必要と思ってます。

思ってるだるですが(笑い)>

翔君に是非ヨウムを飼わせてあげてください。
プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク