Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

くらちゃんは我が膝の上でまったりだ。

 006

今日は夜になると少しひんやりして来た。
こんな日は、私がパソコンの前に座ると、決まってくらちゃんは膝の上にやってくる。如何ですか、賢そうな顔をしてるでしょう。(笑い)
猫はどの猫でも、みな賢そうに見えるのはなぜだろうか。目元がきりっとしている為だろうか。猫は飼い主にはいろんな顔を見せてくれるが、路上で会う猫は、みな、精悍な顔つきをして敏捷に見える。
のろまに見える猫には会った事がない。痩せても枯れても、小さなトラだ。


 008

しかし何だな。くらちゃんを抱っこすると、あっという間にこんなふうになってしまう。
これが家族には不評だ。以前女房の妹がヒマラヤンを飼っていて猫喘息になり、やむなく手放した。
我が家もそのようにならない様に、出来るだけコーミングはしているつもりだが、なかなか容易ではない。


002

名前が判らなくなってしまったクレマチスが満開だ。たぶんミニステルという種ではないかと思うのだが定かでない。咲き方からいって、新旧両枝咲きの物には間違いないと思うのだが。

003

薔薇の咲かせ方で判らないことがある。昨年伸びた枝には、花芽が伸びて一輪づつ咲く。ところが、今年伸びた枝には、先端に沢山の蕾を持ってしまう。
画像がそれだ。真ん中の花は咲いたが、他の蕾は大きくならない。本を読むと、他の蕾を取ってしまい、一輪だけ咲かせると、大輪の花を咲かせることが出来るようなような事が書いてあるが、何かもったいない気がして出来ない。生れつきけちな性分だ。やはり他の蕾は早い時期に、みな掻き取ってしまうべきなのだろうか。
何方か、薔薇に詳しい方の目に止まれば、教えて頂けると有難い。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

たしかに、だらしない体格をしていても顔は大真面目。いや、くらちゃんのことではないですよ。

抜け毛に関しては服を着させるのが手っ取り早いですが、暑いですかね。

今更ですが、うちのバラはいちいち摘んでないです。
ほっといても大きいつぼみは咲きますからねー(適当)

Re: にゃまさん今晩は

我が家のくらちゃんは、ダイエットの効果があり
だらしない体格ではなくなりました。

もしかしてだらしない体格とは、おっちゃんのことを云ったのかな(笑い)

真ん中の花を早い時期に切り花にすると、栄養が行きわたるのか、
周りの花が皆咲き始めました。

にゃまさんちの薔薇も是非紹介ください。


> たしかに、だらしない体格をしていても顔は大真面目。いや、くらちゃんのことではないですよ。
>
> 抜け毛に関しては服を着させるのが手っ取り早いですが、暑いですかね。
>
> 今更ですが、うちのバラはいちいち摘んでないです。
> ほっといても大きいつぼみは咲きますからねー(適当)
プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク