Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

別なヒムネキキョウインコも雛が孵ったようだ

 008

別のヒムネキキョウの雛も孵った。ヒナの声は盛んに聞こえるのだが、このお母さんはお腹の下に隠して、見せてくれない。
昨年、賢夫にして子煩悩として紹介したペアだ。


IMAG0060.jpg

つい先日、埼玉のKさんからヒムネキキョウインコの画像を頂いた。
実は、今紹介したペアの仔だ。
昨年9月生まれの鳥だが現在綺麗に親羽に換わっている。ご家族で可愛がって頂いているようで有難いと思う。
ヒムネキキョウインコは手乗りにしても、ボタンインコやサザナミインコの様な馴れ方はしないが、纏わりつかずさっぱりしているのが良いという方も多い。


001

睡蓮が咲いた。昨年より5日ほど早い。画像は昨日の物だ。これから10月位まで咲き続けてくれる

006

こちらの睡蓮も開花した。これからしばらくは楽しめる。勿論睡蓮鉢には、ボウフラ退治の為のメダカを泳がせておかないといけない。私はご近所に睡蓮鉢、睡蓮、メダカをセットで差し上げてある。

たくさん生き物を飼っていると、ご近所の方と仲良くするのは必須条件だ。そうでないと坊主憎けりゃ袈裟まで憎いという事になってしまう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク