Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

アキクサインコは何故こんなに急ぐのだろうか

 001

先日秋草インコが2羽育っている記事を書いた。
一昨日、一羽が巣立ち、一羽も間もなく巣立ちしそうだ。そんな中でもう次の繁殖行動に入り産卵してしまっている。一体彼らのホルモンバランスはどうなっているのだろうか。もうすでに今年に入って三回目だ。

一回目四羽、今回二羽で六羽の雛を育て上げた事になる。
ヒナを途中で取り上げられて、次の繁殖行動に入るのなら理解できるが、まだ育雛中であるにも拘らず、産卵してしまっている。
この卵がどうなったかは最終的に必ず報告させて頂く。

本日は呑んで帰って来た為、これにて失礼させて頂く。
手抜きも甚だしく、申し訳ないので今回は拍手いりません。 

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク