Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

これは驚いた:ヒムネキキョウインコ



昨日、今日と真冬の寒さで外に出るのも嫌であった。しかも朝から本降りの雨だ。
しかし、生き物を飼っていると、外に出ない訳にはいかない。犬の散歩と鳥の餌やりは欠かせない。特にヒナが育っている時は、餌をこまめに見てあげないといけない。麻のみやエッグード、青菜の減り方には、目を見張るものがある。

今朝、ヒムネキキョウインコの七つの仔の餌やりに行ったら、両親とも外に出ていた。そこで、すかさず巣箱の前扉を開けてぱちりとやった。
この寒さで雛が大丈夫かどうかも心配であった。しかしその心配がないのは蓋を開ける前からすぐに判った。
この巣箱は市販のままで、前扉を一旦上に持ち上げて外す方式なので、入り口に指を入れて引き上げようとした際、ほんのりとした温かさが感じられたからだ。案の定ヒナはみんな元気だった。この位の大きさの雛は人を全く警戒しない。昨日のヒムネのブルーの子達と比べて頂ければ、一目了然だ。彼らはもう人を恐れて、巣箱の奥に逃げ込んでいる。しかし、できるだけ親に負担を掛けない様、パチリと1枚だけ撮って帰って来た。

今、記事を書こうとして、画像を見てびっくり大仰天だ。七つの仔とばかり思っていたら、なんと八つの仔だ。私の間違いでないことを、皆さんも数えてみてください。
先日、七羽孵った報告を大先輩に報告したら、それがヒムネの最高の雛数だと言われたばかりであった。よく見ると一羽だけ少し小さい。今まで他の雛に挟まれて頭が見えなかったのだろう。

しかもこのペアは、昨年我が家で生まれた雛同士なので、初産であるのがはっきりしている。そもそも、一般的にインコも最初の繁殖では、失敗する事も多いんだが。

「飼い鳥の世界は何が起こるか判らない」というのが今の偽らざる心境だ。
この素晴らしい両親と、健気な雛たちに盛大な拍手をお願いしたい。



この寒さで、くらちゃんは私の膝を離れない。パソコンの前に座るとすぐ膝の上に乗って来た。つい先日までは、涼しい処を求めて冷たい床の上で寝たりしてたんだが・・・。
それにしても幸せそうな顔だ。この顔が飼い主も幸せな気分にさせるんだ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

エーっ
八つの仔だったのですか!?
それはビックリです。
もう目が開いている子もいますね。
成長が早いですね〜
ヒムネキキョウインコの両親に拍手

八つの仔

 はい、確かにピンクの頭を確認しました。
すると、国内か、国際か、孵化新記録でしょうか?

Re: アロハへブンさん今晩は

嬉しい誤算でしたね。
この時期の雛の成長はあっという間です。

その代り餌の減り方も凄いです。
エッグフード、麻のみの減り方は
ボタンインコの比ではありません。

拍手有難うございます。

Re: 大魔王さん今晩は

ヒムネキキョウの大御所の話なので
鳥仲間記録として置きましょう。(笑い)

もしこれ以上の記録があればご連絡頂きたいですね。



No title

くらちゃんかわいい><!!!!!
猫いいなぁ~~~、
寒いとなおいいですよね^^w

Re: あどれなりんさん今晩は

猫も可愛いし、犬も可愛いし、大変ですよ。

それでもって女房と娘には
「お父さんには犬も鳥も猫もいるでしょ」
ナ~ンていじられてますよ。


プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク