Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

日の丸鳥は無精卵であった。

 004

繁殖は何時も成功する訳ではない。
むしろ失敗する事の方が多い。ただ失敗したことは記事になり難いので、成功例だけブログに載ることとなる。
画像は日の丸鳥の巣だが、4個とも無精卵であった。昨年の8月以来、2度失敗している。
実際は上から見ても卵が見えない様に巣作りされているが、撮影の為に掻きわけたものだ。外には、草の茎を使い、産座には綺麗にシュロを使っている。なかなか精巧なものだ。




昨日紹介したヒムネキキョウの♀親だが、今日は思い切り水浴びをした。今まで長いこと抱卵していた為、水浴びは出来なかったのだろう。やっと雛が孵り、水浴びにこぎつけた。ヒムネキキョウは実に水浴びが好きな鳥で、真冬でも水を入れると直ぐ行水をする。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク