Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

 border=

新しい勤務地で、1週間経ったが、相変わらず、毎日昼休みに散策している。
今日は、食事に出ると小雪がちらついていたが、それをものともせず散策した。そして、素晴らしい店を見つけた。

駅からほんの5分ぐらいの街中だが、細い路地にありましたよ。小鳥屋さん。中に入ってみると3角形の3坪もない様な小さな店だ。金魚や餌などが置かれており、鳥は店先に並べてある。おばあさんが一人で店番していた。

本当に小鳥屋さんは少なくなったが、どっこいこんな街中にひっそりと生きていました。小鳥を1,2羽飼われている方には、会社の帰りに餌などを購入するのに便利なんだろう。
今は、世の中も不景気だし、趣味の多様化もあって、小鳥を飼う方がどんどん減っている。当然、小鳥屋さんも減っている。
このブログを覗いて頂く方は、何かしらペットを飼っておられる方だろうから、幸せだと思う。知り合いの方で、最近、家庭の事情で鳥を飼えなくなった方を何人か知っている。


border=

なにはともあれ、こちらのお店では鳥は少ないが、赤カナリヤが盛んに囀っていた。カナリヤは、発情期に入ったらしく羽をパタパタ煽り元気一杯であった。うさぎさんも小さなカゴに入れられて置いてあった。ちょっと可哀そうかな。

 border=

ビニールをかぶった処を、そっとめくって覗かせて頂いたら、ローラーカナリヤがいた。暫らく見ていたら、こちらも囀りだした。なんと赤カナリヤと全く同じような囀りだ。これではローラーとは言えない。たまにローラーカナリヤの手乗りとして売りに出ているが、多分自宅にローラーがいなければ、ローラーの鳴きは覚えてくれないだろうと思う。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク