Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

今日は巣箱の改造をしてみた

 border=

一昨日紹介した巣箱だが、今日早速改造して見た。
ハイテクニックを紹介しよう。それ程でもないか(笑い)。
一旦この様にバラして、切るべき処は切ってしまう。


 border=

そのあとビスで再度組み立て直す。
一応電動のこぎりは持っているが、細かい細工をするときには使えないので、手でギコギコ切った。ビス止めは電動ドリルでOKだ。 


 border=

横から開いて見れるので、巣箱の中を覗きやすいという訳だ。
去年は、簡単にやろうとして後の板だけ外して、蝶番で止めただけだったが、扉を開くと中の巣材が出て来て、ちゃんと閉められなくなってしまった。

今年のモデルは下に5センチ板を残してある。由って扉を開けても巣材がこぼれ出さないだろうと考えた訳だ。
なお且つ、正面に扉が来ると、入り口が右側に来るので、インコの出入りも良く見える。
去年のモデルは、裏側に開閉扉を付けたので、入り口は奥に向いてしまった。由って、インコの出入りが全く見えなかった。
今回は13年型モデルと名づけた(大笑い)結果がどうかは5月頃には紹介できると思う。




昨日紹介したコキンチョウだが、今のところは懐いてくれている。果たして掌で水浴びしてくれる様に、なるかどうか。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク