Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

秋草インコの遺伝による性別

秋草ひな 004
前回紹介した秋草インコが順調に育っている。もう寒さで育たないという事はないと思う。
ここで性別判定の問題が出てくる。いろいろな方からお聞きしたり、ネットで調べたりしてみた。結果ルビノーは伴性遺伝で、両親ともルビノーの遺伝子が乗っていなければ♂のルビノーは出ないようだ。例えば両親ともルビノー。または♂がルビノーのスプリットを持つローズなどで、♀がルビノーという具合だ。この仔の親は、♂ルビノー、♀ローズなので、♀と云う事になると思うのだが如何なものだろうか。
何方か詳しい方にご教授いただければ有難い。ここは一つ出し惜しみしないで、皆さんの為に一肌ぬいで頂きたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

うちのエンジェルちゃんもかかっているので

男の子なのか女の子なのか
ドキドキして読んでいます
うちのアキクサは半年経って顔は女の子なのですが
オスをいじめていじめて
男の子なのではと

同じ父ルビノー 母ローズですよね 
皆さん教えてください
千葉まで頑張ってお迎え行ったのに……
結果どうなのでしょう?

池田

ブログをアップした途端にコメント頂いたという事は、
何時もご覧になって頂いているようで、有難うございます。
伴性遺伝では、♂の染色体には2本のルビノー遺伝子が必要であることを考慮すれば、
♀のローズは全くルビノーの遺伝子を持たない事になるので、
この組み合わせのペアから出るルビノーは♀になると思ってます。
ここは、一つ何方かの回答を待ってみましょう。

来春はルビノー同士での繁殖ですから期待も膨らみますよね。


> 男の子なのか女の子なのか
> ドキドキして読んでいます
> うちのアキクサは半年経って顔は女の子なのですが
> オスをいじめていじめて
> 男の子なのではと
>
> 同じ父ルビノー 母ローズですよね 
> 皆さん教えてください
> 千葉まで頑張ってお迎え行ったのに……
> 結果どうなのでしょう?
プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク